このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

台風19号の影響による災害に対する金融上の措置

更新日:2019年10月28日

財務省 関東財務局から「令和元年台風19号の影響に伴う災害に対する金融上の措置」が各金融機関に対して要請されました。
主な要請項目については以下のとおりです。

  1. 預金証書、通帳を紛失した場合でも、災害被災者の被災状況などを踏まえた確認方法をもって預金者であることを確認して払い戻しに応ずること
  2. 届け出の印鑑の無い場合には、母印にて応ずること
  3. 事情によっては、定期預金、定期積金などの期限前払い戻しに応ずること。また、当該預金などを担保とする貸付にも応ずること
  4. 今回の災害による障害のため、支払期日が経過した手形については関係金融機関と適宜話し合いの上、取り立てができることとすること
  5. 今回の災害のため支払いができない手形・小切手について、不渡報告への掲載および取引停止処分に対する配慮を行うこと。また、電子記録債権の取引停止処分または利用契約の解除などについても同様に配慮すること
  6. 損傷した紙幣や貨幣の引き換えに応ずること

詳しい措置の内容などについては、 関東財務局ホームページ(外部サイト)を参照してください。
また、関東地方財務局から各保険協会へ「本災害に関する保険金などの請求には、地方自治体が交付する『り災証明書』は原則必要ない」旨の確認がされています。保険金などの請求に当たっては、加入しているの保険会社などへお問い合わせください。

本措置に関するお問い合わせ

  • 財務省関東財務局 理財部 金融調整官
    電話…048-600-1275
  • 日本銀行 金融機構局 総務課 信用政策企画グループ
    電話…03-3277-1289

自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン

自然災害の影響によって、住宅ローンや事業性ローンなどの既往債務を弁済することができない、または近い将来弁済できないことが確実と見込まれ、破産手続きなどの法的倒産手続の要件に該当するなどの一定の要件を満たした個人の債務者を対象とした、債務整理に関するガイドラインについて案内しています。詳しくは、一般社団法人東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ

財政課 財政担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2225 ファックス:048-733-3825

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ