このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災での市の配備・被害

更新日:2017年2月1日

平成23年3月11日 午後2時46分ごろ発生した東日本大震災による、市内の被害・影響などをお知らせします。

地震情報

  • 発生日時
    平成23年3月11日 午後2時46分ごろ
  • 震源地
    三陸沖(宮城県牡鹿(おしか)半島の東南東130キロメートル付近)
  • 地震の規模
    震源の深さ約24キロメートル、マグニチュード9.0、宮城県北部:震度7
  • 春日部市の震度
    震度5強

市の配備状況

平成23年3月11日午後2時52分~5月10日に「春日部市災害対策本部」を設置

被害状況

  • 建物火災(部分焼):1件(午後2時54分鎮火)
  • 負傷者13人
  • 建物(住宅)被害:半壊4件
  • ブロック塀倒壊:30カ所
  • 屋根瓦損壊など:338カ所
  • 道路陥没など:104カ所
  • 液状化:4カ所(砂が少し出た程度)
  • 停電戸数:約2,000戸
  • 水道管:断水なし
  • 公共下水道管(汚水):異常なし
  • 都市ガス:異常なし
  • 鉄道:一時運行停止
  • 避難所への避難者(ピーク時11日午後9時20分):19カ所、699人(帰宅困難者含む)
    13日正午全避難所閉鎖

福島原発事故による放射線の影響

市独自の放射線量測定

市では、平成23年8月16日から市内の小学校、中学校、保育園、幼稚園、公園などを対象に放射線量の測定を開始しました。
測定結果は、春日部市における空間放射線量をご覧ください。

原発事故に関する埼玉県での放射線量

放射性物質の埼玉県産農産物への影響調査結果

埼玉県ホームページ:放射性物質の埼玉県産農産物等への影響調査について(外部サイト)

放射線基礎知識

原発事故に伴う健康相談

福島原子力発電所の事故にかかる避難対象地区に滞在していて、その後対象地区外に避難した人で健康に不安のある人は、健康相談窓口にご相談ください。

埼玉県ホームページ:原発事故に伴う健康相談について(外部サイト)

なお、市役所健康課でも、健康に不安のある人の相談に応じています。
問い合わせ:市役所別館2階健康課(電話:048-736-1111(内線:2717・2718・2719・2720))

市の農産物・給食・一般廃棄物処理施設などの測定

放射性物質検査」をご覧ください。

福島第一、第二原子力発電所の状況など

東京電力株式会社ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

お問い合わせ

防災対策課 防災対策担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2342 ファックス:048-733-3825

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ