このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

家を建てるときに、隣地との境界からどのくらい離さなければならないでしょうか

更新日:2018年4月1日

Q.ご質問

家を建てるときに、隣地との境界からどのくらい離さなければならないでしょうか。

A.回答

民法では「建物を築造するには、境界線から50センチメートル以上の距離を保たなければならない」と定められていますが、「この規定と異なる慣習があるときは、その慣習に従う」ことになっています。一方、建築基準法では、隣地境界から建物を何センチメートル離さなければならないという決まりはありません(地区計画や建築協定の区域を除く)。
したがって、建物の配置計画上、どうしても隣地境界からの離れが狭くなってしまう場合には、事前に隣地の所有者と十分に話し合うことをおすすめします。

お問い合わせ

建築課 建築審査担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3616 ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

よくある質問(まち・環境)

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ