このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスに関連した肺炎に注意しましょう

更新日:2020年2月19日

国内で新型コロナウイルスによる肺炎と診断されている症例が報告されていますが、風邪や季節性インフルエンザと同様に手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやテイッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)などの感染対策を行ってください。

相談窓口

埼玉県では、下記のとおり新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターを設置しています。
下記の人は、医療機関を受診すべきかどうかなどの対応を相談できます。

帰国者・接触者相談センターに相談する目安

下記のいずれかの要件を満たす人

  1. 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている人(解熱剤を飲み続けなければならない人も同様です)
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある人

重症化しやすい人の場合

以下のような人は重症化しやすいため、この症状が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)の基礎疾患がある人や透析を受けている人
  • 免疫抑制剤や抗がん剤を用いている人

妊娠している場合

妊娠している人については、念のため重症化しやすい人と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに相談してください

子どもがいる場合

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については目安どおりの対応をお願いします

注意事項

現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の人が圧倒的に多い状況です。インフルエンザなどの心配があるときは、通常と同様にかかりつけ医などに相談してください。

相談窓口

埼玉県の帰国者・接触者相談センター

  • 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分春日部保健所(電話:048-737-2133)
  • 土曜日・日曜日休日 午前8時30分~午後5時15分埼玉県 保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当(電話:048-830-3557)
  • 午後5時15分~翌日午前8時30分埼玉県救急電話相談#7119(注意)
    (注意)#7119は新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。「帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安」に該当しない場合でも、24時間365日相談は可能です

休日夜間は電話がつながりにくくなる恐れがあります。極力平日昼間の時間帯に相談してください。

厚生労働省の相談窓口

  • 受付時間:午前9時~午後9時(土曜日・日曜日・祝日も実施)
  • 電話:0120-565653(フリーダイヤル)

医療機関を受診する場合

  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することは控えてください
  • 医療機関を受診する際には、マスクを着用する他、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやテイッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)を徹底してください

関連リンク

下記のホームページで、新型コロナウイルスに関する詳しい情報を掲載していますのでご覧ください。

お問い合わせ

健康課 予防担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:7515 ファックス:048-736-1115

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ