このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

認知症サポーター養成講座

更新日:2017年8月14日

認知症の人やその家族が穏やかに暮らしていくためには、周囲の理解と支え合いが必要です。
そのため、「認知症を知り地域をつくる10カ年」をテーマに、多くの人に認知症を正しく理解し、知識を広めてもらうキャンペーンを行っています。その一環として、全国的に認知症サポーターの養成に取り組んでいます。
春日部市でも平成17年度からサポーターを養成し、地域で活動しています。

  • 認知症サポーター養成講座受講者数:11,072人(平成28年12月31日現在)

認知症サポーターとは

認知症を正しく理解し、偏見を持たず、できる範囲で認知症の人やその家族を温かく見守り、手助けする応援者です。サポーターになった人には、認知症の人や家族を支援する目印として、オレンジリング(ブレスレット)を配布しています。

認知症サポーターになるには

90分程度のサポーター養成講座を受講すると、誰でも認知症サポーターになれます(受講は無料です)。

サポーター養成講座

認知症の基礎知識や認知症の人と接する際の心構えなどを学びます。
講師役は、認知症の専門的研修を修了したキャラバン・メイトで、テキストやDVDなどを使って講義します。

日程

講師派遣

  • 市内の事業所や学校、地域の団体など10人以上の集団に、講師役のキャラバン・メイトを派遣します
  • 希望日の1カ月程前までに、市役所第二別館2階 介護保険課 地域支援担当へお問い合わせください
  • 会場は用意してください

ステッカー

講座を受講した企業や団体に、希望により「認知症サポーターがいます」というロゴの入ったステッカーを配布します(1団体に付き原則1枚)。店頭などに掲示してお知らせするとともに、認知症の人に優しい対応をお願いします。ステッカーを希望する場合は、受講する講座の1週間前までに、下記のお問い合わせまで連絡してください。

  • ステッカー寸法:縦275ミリメートル×横190ミリメートル

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

介護保険課地域支援担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:7575 ファックス:048-736-1115

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ