このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

社会福祉法人などによる利用者負担軽減助成事業

更新日:2017年2月1日

低所得者で特に生計が困難な人に対し、社会福祉法人などが介護サービスの利用者負担を軽減する場合に、その一部を市が助成します。

対象になるサービスなど

次に掲げるサービスに関しての利用者負担額

  • 訪問介護、通所介護、短期入所生活介護および指定介護老人福祉施設における施設サービスに係る利用者負担額ならびに食費および居住費(滞在費を含む)

対象者

住民税非課税世帯員で、次の全てに該当する人であって市長が生計困難であると認めたもの

  1. 年間収入が一人世帯では150万円、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること
  2. 世帯の所有する現金および預貯金などの合計額が一人世帯では350万円、世帯員が1人増えるごとに100万円を加算した額以下であること
  3. 居住用の家屋やその他日常生活のために必要な資産以外に利用し得る資産を所有していないこと
  4. 負担能力のある親族などに扶養されていないこと
  5. 介護保険料を滞納していないこと

減免率

表:減免率
軽減の対象となるサービス 軽減の対象となる費用 軽減の内容
訪問介護
介護予防訪問介護
利用者負担額 利用者負担額の4分の1
(利用者負担第1段階の人は2分の1)
通所介護
介護予防通所介護
利用者負担額および食費 利用者負担額および食費負担額の合計の4分の1
(利用者負担第1段階の人は2分の1)
短期入所生活介護
介護予防生活介護
利用者負担額、食費および滞在費 利用者負担額、食費負担額および滞在費負担額の合計額の4分の1
(利用者負担第1段階の人は2分の1)
指定介護老人福祉施設 利用者負担額、食費および滞在費 利用者負担額、食費負担額および滞在費負担額の合計額の4分の1
(利用者負担第1段階の人は2分の1)

本市の助成率

社会福祉法人などの本来受領すべき利用者負担収入(軽減対象の介護保険サービスに係るものに限る)に対する1パーセントを控除した額に2分の1に相当する額を助成します。ただし、指定介護老人福祉施設サービスに係る利用者負担額を軽減する社会福祉法人などは、当該指定介護老人福祉施設サービスに係る利用者負担額を軽減した総額のうち、当該法人などの本来受領すべき指定介護老人福祉施設サービスに係る利用者負担収入に対する割合が10パーセントを超える場合は全額を助成します。

手続き

市から利用者へ「社会福祉法人等による利用者負担減免対象確認証」を交付します。

お問い合わせ

介護保険課 保険担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2747 ファックス:048-738-4456

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ