このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度 特定健康診査・特定保健指導

更新日:2020年7月6日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していた、令和2年度特定健康診査・特定保健指導を令和2年8月から実施します。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、受診の際は、必ずマスクを着用し、医療機関の感染拡大防止対策の指示に従ってください。
また、発熱や(せき)など風邪症状がある場合や体調がすぐれない場合などは受診を控えてください。
今後、再び緊急事態宣言措置の対象地域となった場合、特定健康診査などを延期・中止とする場合もあります。その際は、市のホームページなどでお知らせします。

特定健康診査

特定健康診査は、生活習慣病の要因となる動脈硬化を進行させるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診です。
生活習慣病を早期発見・改善することが医療費節約につながります。

対象者

春日部市国民健康保険に加入している40歳~74歳の人

ただし下記に該当する人は対象外です。

  • 病院または診療所に6カ月以上継続して入院している人
  • 養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護保険施設または障害者支援施設などへ入所している人

実施期間

令和2年8月1日(土曜日)~12月10日(木曜日)

注意事項

  • 特定健康診査受診券に記載の実施期間と異なりますので注意してください
  • 感染症の流行状況によって、期間が変更となる場合があります

受診方法

受診対象者へ受診券と資料を郵送します。保険証、受診券、質問票などを持って、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。特定健康診査・健康診査 実施医療機関名簿(PDF:200KB)に記載された医療機関で受診してください。
医療機関によって、受け入れ状況が異なる可能性もあるので、事前に受診を希望する医療機関に確認してください。

注意事項

  • 期間終了間際は、混雑により受診できない場合もありますので、早めに受診してください
  • 春日部市国民健康保険被保険者の資格が無くなったときは、受診できません
  • 転入した人で、前住所地で受診済みの場合は、受診できません

実施場所

自己負担金(費用)

1,100円

検査項目

  • 問診
  • 理学的所見(身体診察)
  • 身体計測
  • 血圧
  • 血中脂質検査
  • 肝機能検査
  • 血糖検査
  • 尿検査
  • 腎機能検査
  • 貧血検査
  • 心電図検査
  • 眼底検査(全員ではなく、基準に該当した人で、医師の判断により実施します)

特定保健指導

特定健康診査の結果から、生活習慣の改善の必要がある人を対象に医師・保健師・管理栄養士などが生活習慣改善に向けた助言などを行い、継続的な取り組みを支援します。生活習慣を見直す機会として利用してください。

対象者

対象の人に、健診受診後3カ月程度で市から特定保健指導利用券を郵送します。

自己負担金(費用)

無料

けんこう大使からのお願い

「年に一度は、特定健康診査を受けましょう」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

国民健康保険課 国保給付担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2784 ファックス:048-738-4456

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ