このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

軽自動車税(種別割)の減免申請

更新日:2020年9月10日

対象となる車両

  • 障がいのある人が所有している、または、障がいのある人と生計を一にする家族などが所有している軽自動車などで、障がいのある人のための通勤・通学・通院・通所に使用するもの
  • 障がい者などの利用に供するため構造に変更が加えられた軽自動車など(車検証でその旨が確認できる場合に限る)
  • 公益のため直接専用するものと認められる軽自動車など

減免を受けることができる障害の程度

表:身体障害者手帳の場合
障害の区分 障害の程度

視覚

1級から3級までの各級または4級の1(4級のうち両眼の視力の和が0.09から0.12)
聴覚 2級または3級
平衡機能 3級
音声機能または言語機能 3級(こう頭が摘出された場合に限る)
上肢 1級または2級
下肢 1級から6級までの各級
体幹 1級から3級までの各級、または5級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能(上肢) 1級または2級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能(移動) 1級から6級までの各級
心臓機能 1級または3級
じん臓 1級または3級
呼吸器機能 1級または3級
ぼうこうまたは直腸の機能 1級または3級
小腸の機能 1級または3級
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能 1級から3級までの各級
肝臓機能 1級から3級までの各級

障害名が半身不随の場合など複数の障害がある場合には、障害の区分(上肢 (まる)級、下肢 (まる)級)ごとの級を確認します。

表:身体障害者手帳以外の手帳
手帳の種類 障害の程度
療育手帳 Aまたは(まる)A
精神障害者保健福祉手帳 1級(自立支援医療費受給者証などにより通院の事実が確認できる場合に限る)
戦傷病者手帳 恩給法に定める障害の程度によるものとする

申請に必要なもの

  • 障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)または戦傷病者手帳
    • (注意1)手帳の交付年月日が、申請をする年の4月1日以前であるもの
    • (注意2)精神障害者保健福祉手帳をお持ちの場合は、自立支援医療受給者証も持参してください
    • (注意3)納税義務者と障がいのある人の住所が異なる場合は、生計の同一を証明する書類が必要です
  • 軽自動車などを運転する人の運転免許証
  • 自動車検査証(車検のない車両の場合は標識交付証明書や軽自動車届出済証)
  • 軽自動車税(種別割)納税通知書(納付前のもの)
  • 納税義務者のマイナンバーカード(個人番号カード)
  • 減免申請書(納税義務者の方の印鑑は不要)

注意事項

  • 障がいのある人1人につき1台に限ります
  • 自動車税(県税)の減免を受けている人は対象になりません
  • 軽自動車税(種別割)の減免を受けると自動車税(県税)の減免を受けられなくなります
  • 毎年度申請する必要があります

申請期間

減免申請をする年の軽自動車税(種別割)納税通知書が手元に届いてから、納期限まで。
(注意)軽自動車税(種別割)の減免申請は、随時受け付けていません。納期限を過ぎると申請の受け付けはできなくなります。

受付窓口

  • 市役所1階 市民税課
  • 庄和総合支所2階 総務担当

申請書

軽自動車税(種別割)減免申請書(身体障がい者等用)

軽自動車税(種別割)減免申請書(車両の構造変更がなされているとき)

車両の構造変更が、車検証で確認できる場合に限ります。

軽自動車税(種別割)減免申請書(公益車用)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民税課 諸税担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2314 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ