このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

家屋を取り壊したら

更新日:2019年12月5日

Q.ご質問

古い家屋を取り壊しました。何か届け出が必要ですか。

A.回答

家屋が登記済みの場合には、法務局での建物滅失登記が必要です。未登記の場合は、所定の滅失届を資産税課に提出してください。提出の際は、家屋を取り壊した年月日が分かる書類(解体証明書、領収書など)を添付してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

資産税課 家屋担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2358 ファックス:048-733-3825

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ