このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道使用料

更新日:2017年9月29日

家庭などから排出された汚水は、公共下水道管を通して水循環センターに運ばれ、汚水処理や滅菌消毒されて河川に戻されます。
汚水の処理費用や下水道施設の維持管理には、多くの費用が掛かります。この費用の一部を使用者の皆さんに負担してもらうのが、下水道使用料です。

汚水量の認定

水道の使用水量が汚水量です。
水道水と水道水以外の水を併用した場合、水道水以外の水のみを使用した場合または排除汚水量の減量認定を行う場合は、その使用状況などにより市が認定するため、下水道課 業務担当まで相談してください。

使用料の算定

次の表に基づいて算定します。
ただし、2カ月の中途で使用開始、休止、廃止、または再開があった場合は、汚水量が基本水量の2分の1以下で、使用日数が30日以内のときは基本料金の2分の1とし、汚水量が基本水量の2分の1を超えるときは2カ月とします。

下水道使用料料金(区分:一般汚水)

基本料金

  • 水量…10立方メートルまで
  • 金額…960円

超過料金

基本料金の水量を超過した水量1立方メートルに付き、次の超過料金が加算されます。

表:超過料金表
水量区分(立方メートル) 単価(円) 基本料金と超過料金の合計額速算式
11~30 108 使用水量×108円-120円
31~40 120 使用水量×120円-480円
41~50 132 使用水量×132円-960円
51~70 156 使用水量×156円-2,160円
71~100 180 使用水量×180円-3,840円
101~300 204 使用水量×204円-6,240円
301~1,000 228 使用水量×228円-13,440円
1,001以上 264 使用水量×264円-49,440円

使用料の減免制度について

定められた条件に該当する場合は、申請により下水道料金の一部や全部を減免する制度があります。まずは、下水道課 業務担当まで相談してください。

使用料の支払い

水道料金と一緒に納めてください(春日部市の水道・下水道を使用する家庭、または事業所などに限ります)。
納入には、便利な口座振替制度を利用してください。詳しくは、水道料金の支払い方法をご覧ください。

計算例

一般用で46立方メートルを使用した場合

基本料金

960円

従量料金

  • 11立方メートル~30立方メートル:20立方メートル×108円=2,160円
  • 31立方メートル~40立方メートル:10立方メートル×120円=1,200円
  • 41立方メートル~46立方メートル:6立方メートル×132円=792円

従量料金計:4,152円

基本料金+従量料金

960円+4,152円=5,112円

消費税

5,112円×8パーセント=408円

合計金額

5,112円+408円=5,520円

速算式を利用する場合

46立方メートル×132円-960円=5,112円

消費税

5,112円×8パーセント=408円

合計金額

5,112円+408円=5,520円

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

下水道課 業務担当
所在地:〒344-0192 春日部市金崎839番地1
電話:048-746-1111 内線:7103 ファックス:048-746-4797

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ