このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

水洗便所改造資金融資あっせん制度

更新日:2018年4月1日

「水洗便所改造資金融資あっせん制度」は、宅地内の排水設備設置の資金のやりくりが難しい人のために設けた制度です。
市が直接お金を貸すのではなく、排水設備を設置する人が市内取扱金融機関から融資を受ける際に、市が仲介役になります。月賦償還のため、資金を一度に準備する負担が軽減できます。また、融資の返済完了後に申請することで、返済中に支払った利息相当額の補助金を交付します。

融資あっせんの条件

処理区域内の建築物の所有者で、次の要件を備えている人

  • 自己資金で改造工事を行うことが困難であること
  • 市税(市県民税・固定資産税)、受益者負担金、下水道使用料を滞納していないこと
  • 返済能力があると認められること

融資の申請

融資の申請は、必ず工事着工前に行ってください。

  1. 次の書類を直接、庄和総合支所2階 下水道課へ提出してください
    ・融資申請書 (用紙は下水道課にあります)
    ・指定排水設備工事店の工事見積書
    ・納税証明書(市県民税・固定資産税)直近2年分 (庄和総合支所1階 市民窓口担当、または市役所1階 収納管理課で発行)
  2. 市から「融資決定通知書」が届いたら、金融機関へ提出書類を持参の上、借り入れ手続きを行ってください

融資の額

1万円単位で、改造工事1件に付き5万円以上50万円以下

保証人

改造工事2件以上で50万円を超える場合は、連帯保証人が必要です。

返済の方法

融資を受けた月の翌月から、元利均等(終回を除く)による月賦償還方式です。
期限前に残額を一括して返済することもできます。融資を受けた金融機関に返済してください(利率:年利2.0パーセント)。

表:融資額と償還回数
融資額 償還回数
50,000円以上100,000円以下 12回以内
110,000円以上200,000円以下 24回以内
210,000円以上 36回以内

融資利息補助金の請求

融資の返済完了後に申請することで、返済中に支払った利息相当額の補助金(延滞金や遅延損害金などは含みません)を交付します。
「春日部市水洗便所改造資金融資利息補助金申請書」「春日部市水洗便所改造資金融資利息補助金請求書」「融資利息証明書」を、直接、庄和総合支所2階 下水道課窓口へ提出してください。

お問い合わせ

下水道課 下水道業務・経理担当
所在地:〒344-0192 春日部市金崎839番地1
電話:048-746-1111 内線:7103 ファックス:048-746-4797

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ