このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

インターネット公有財産売却

更新日:2018年10月22日

春日部市が所有する公有財産を入札により売却します。

目次

公有財産売却の案内

入札結果

入札・売却手続きの流れ

Yahoo!JAPAN (やふーじゃぱん)ID取得

ヤフー 株式会社の「公有財産売却システム」を利用して売却を行いますので、Yahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDが必要です。Yahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDとは、オークションサイトのサービスを利用するための、専用の「名前」のようなものです。Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン) ID登録画面(外部サイト)で、Yahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDを取得してください。

ガイドライン・公告を熟読する

本ページ上部に掲載しているダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。春日部市インターネット公有財産売却ガイドライン(PDF:526KB)および「公有財産売却の公告」に公有財産売却に必要な手続きなどを記載していますので必ず熟読してください。

入札参加の仮申し込み

公有財産売却システムの売却物件詳細画面より公有財産売却の入札参加仮申し込みを行ってください。 入札参加仮申し込みをすると、「仮申し込み完了メール」を送信します。

入札参加の本申し込み

不動産の場合

入札保証金を納付し、以下の必要書類を、申込締切日までに下記送付先に送付してください。
公的機関が発行する証明は、入札日を基準として3カ月以内に発行されたものに限ります。複数の物件に申し込む場合、各証明は1通で構いません。

個人の場合
  • 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(不動産用)(準備中)
  • 誓約書(準備中)
  • 受付確認表(不動産用)(準備中)
  • 印鑑登録証明書(原本)
  • 住民票抄本(原本)(外国人の場合は、外国人登録証明書の写し)
法人の場合
  • 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(不動産用)(準備中)
  • 誓約書(準備中)
  • 受付確認表(不動産用)(準備中)
  • 法人の印鑑証明書(原本)
  • 商業登記簿謄本(原本)

自動車・物品の場合

公的機関が発行する証明は、入札日を基準として3カ月以内に発行されたものに限ります。複数の物件に申し込む場合、各証明は1通で構いません。

個人の場合
法人の場合

送付先

〒344-8577(所在地不要)
春日部市役所 総務部 契約検査課 契約担当

入札保証金の納付

地方自治法施行令第167条の7で定められている、入札する前に納付しなければならない金員です。入札保証金は、春日部市が売却物件ごとに定める金額となります。

納付方法

  • 入札保証金の納付は、売却物件ごとに必要です
  • 入札保証金は、春日部市が売却物件ごとに指定する方法で納付してください。なお、物件詳細画面でどの方法が指定されているかを確認してください

契約保証金への充当

落札者が納付した入札保証金は、契約保証金、および売払代金の一部に全額充当します。

入札保証金の返還

  • 落札できなかった方の納付した入札保証金は、入札終了後全額返還します。なお、公有財産売却の参加申し込みを行ったものの、入札を行わなかった場合にも、入札終了後に返還します
  • 市議会の議決を要する入札で、議会の議決を得られなかった場合は、入札保証金は全額返還します

返還方法および返還に要する期間

クレジットカードによる納付の場合

クレジット決済会社は、クレジットカードにより納付された入札保証金を返還する場合、クレジットカードからの入札保証金の引き落としを行いません。ただし、公有財産売却の参加者などのクレジットカードの引き落としの時期などの関係上、いったん実際に入札保証金の引き落としを行い、翌月以降に返還を行う場合があります。

銀行振込などによる納付の場合

公有財産売却の参加者が指定する銀行口座への振り込みのみとなります。公有財産売却の参加者(入札保証金返還請求者)名義の口座のみ指定可能です。なお、入札保証金の返還には、入札期間終了後1カ月程度を要することがあります。返還に際して、利息は付しません。

審査結果通知の確認

本申し込みの書類および入札保証金の納付が確認できた人に、メールで結果を連絡します。書類の不備などで入札に参加ができなかった人で、すでに入札保証金を納付した人には、後日、入札保証金を返金します。入札終了後の処理となるため、返金まで1カ月以上を要することがあります。

現地説明会

春日部市が売却物件ごとに指定する日時、場所で行います。詳しくは各公告の現地説明会日程からご覧ください。

入札

ここでいう入札とは、公有財産売却システム上で入札価格を登録することをいいます。入札方法は、官公庁オークションヘルプ・入札方法(入札形式)(外部サイト)を確認してください。

  • 入札保証金の納付が完了したYahoo! JAPAN(やふーじゃぱん) IDでのみ、入札が可能です。
  • 入札は一度のみ可能です。一度行った入札は、入札者の都合による取り消しや変更はできませんので、注意してください。

落札結果の確認

売却物件ごとに入札価格が予定価格(最低入札価格)以上でかつ最高価格である入札者を落札者として決定します。ただし、最高価格での入札者が複数存在する場合は、くじ(自動抽選)で落札者を決定します。なお、落札者の決定に当たっては、落札者のYahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDを落札者の氏名(名称)とみなします。

落札者の告知

落札者のYahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDと落札価格は、公有財産売却システム上に一定期間公開します。

落札者への連絡

落札者には、春日部市から入札終了後、あらかじめYahoo!JAPAN(やふーじゃぱん) IDで認証されたメールアドレスに、落札者として決定された旨の電子メールを送信します。

契約の締結

落札者に対し電子メールなどにより契約締結に関する案内を行い、落札者と契約を交わします。
契約書を取り交わす場合は春日部市より契約書を送信します。落札者は2部それぞれに必要事項を記入・押印の上、春日部市が電子メールなどで指示する書類を添付して、契約締結期限までに直接または郵送で提出してください。

落札者が契約を締結しなかった場合

春日部市が売却物件ごとに定める契約締結期限までに契約を締結しなかった場合、売却の決定が取り消されます。この場合、落札された当該公有財産の所有権は落札者に移転しません。また、納付された入札保証金は返還しません。

売払代金の納付

  • 落札者は、売払代金の残金(落札金額から契約保証金(契約保証金に充当した入札保証金)を差し引いた金額)を納付してください。納付方法は、春日部市から電子メールなどで連絡します
  • 納付期限までに、春日部市が納付を確認できるよう売払代金の残金を一括で納付してください。売払代金の残金が納付された時点で、対象の公有財産の所有権が落札者に移転します
  • 納付期限までに売払代金の残金全額の納付が確認できない場合、契約保証金(契約保証金に充当した入札保証金)を没収し、返還しません

納付方法

春日部市が交付する納付書により納付してください。納付方法は、落札者に電子メールなどで案内します。なお、売払代金の残金の納付にかかる費用は、落札者の負担です。

物件の引き渡し

物件の引き渡し(不動産)

不動産の所有権移転

不動産は、春日部市が売払代金の残金の納付を確認した後、不動産登記簿謄本上の権利移転を行います。ただし、所有権移転にかかる費用(登録免許税)は落札者の負担です。

権利移転の手続き

所有権移転の登記が完了するまで、入金確認後、最大1カ月程度の期間を要することがあります。

権利移転に伴う費用
  • 登録免許税相当分の収入印紙(金額は、春日部市から電子メールなどで連絡します)
  • 契約書に貼付する収入印紙(金額は、お近くの税務署などで確認してください)
  • 春日部市が指示する収入印紙などを、契約締結期限までに春日部市に直接または郵送で提出してください

物件の引き渡し(自動車・物品)

売却物件ごとに定める引渡場所で渡します。なお、自動車・物品の移動に係る費用は落札者の負担です。
自動車の登録手続きは落札者が行ってください。落札者は「使用の本拠の位置」を管轄する運輸支局、または自動車検査登録事務所に当該自動車の持ち込みが必要です。また、自動車の登録手続きに伴う費用(自動車検査登録印紙、自動車取得税など)は落札者の負担となります。移転登録などの手数料として自動車検査登録印紙が必要です。自動車取得税および自動車税は、落札者が自ら申告、納税してください。

自動車の場合
  1. 物件の引渡しは、現況有姿とします
  2. 春日部市が売払代金の残金の納付を確認後、物件の引き渡しの日程・場所を落札者に連絡します。春日部市が指定する保管期間内に落札者が物件の引き渡しを受けられない場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。保管依頼書(PDF:51KB)を印刷した後、必要事項を記入・押印して、物件売払担当課に直接、または郵送で提出してください(保管期間は売払代金の残金納付を春日部市が確認した後、1カ月が限度です)
  3. 引き渡しを受ける際には、落札者本人の確認のため、本人確認ができる公的機関発行の証(運転免許証、保険証、旅券など)および春日部市より落札者へ送付した電子メールを印刷したもの、または契約書の原本を提示してください。なお、代理人が物件の引き渡しを受ける場合には、落札者本人が作成した「委任状」と、代理人の本人確認ができる公的機関発行の証および電子メールを印刷したもの、または契約書の原本を提示してください
  4. 引き渡しの際に、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。公有財産受領書(PDF:41KB)を提出してください
  5. 再登録手続きに必要な書類(譲渡証明書や登録識別情報等通知書および再資源化預託金の預託証明書(通称:リサイクル券))については、物件の引き渡しの際に渡しますので、その際「公有財産関係書類受領書(自動車)」を提出してください。なお、登録に伴う費用は落札者が負担してください
  6. 仮ナンバープレートの取得や搬送が必要な場合は、落札者において事前に準備してください。また、それらに関わる費用は、落札者の負担です。なお、引き渡しに関わる一切の費用は、落札者が負担してください
  7. 物件の車体に文字が表示されている場合は、引き取り後速やかに剥がし、剥がした後の車体の写真を提出してください。また、これに伴う費用は、落札者が負担してください
物品の場合
  1. 物件の引き渡しは、現況有姿とします
  2. 春日部市が売払代金の残金を確認後、物件の引き渡しの日程・場所を落札者に連絡します。春日部市が指定する保管期間内に落札者が物件の引き渡しを受けられない場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。保管依頼書(PDF:51KB)を印刷した後、必要事項を記入・押印して、物件売払担当課に送付または持参してください(保管期間は売払代金の残金納付を春日部市が確認した後、1カ月が限度です)
  3. 引き渡しを受ける際には、落札者本人の確認のため、本人確認ができる公的機関発行の証(運転免許証、保険証、旅券など)および春日部市より落札者へ送付した電子メールを印刷したもの、または契約書の原本を提示してください。なお、代理人が物件の引き渡しを受ける場合には、落札者本人が作成した「委任状」と、代理人の本人確認ができる公的機関発行の証および電子メールを印刷したもの、または契約書の原本を提示してください
  4. 送付による引き渡しを希望する場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。送付依頼書(PDF:33KB)を印刷し、必要事項を記入・押印し、落札者本人確認のため、本人確認ができる公的機関発行の証(運転免許証、保険証、旅券など)の写し、および春日部市より落札者へ送付した電子メールを印刷したものを同封の上、物件売払担当課に送付してください。送付に要する費用(梱包費など含む)は落札者の負担です。送付による引き渡しを希望する場合、事故などによって物件が破損、紛失などの被害を受けても、春日部市は一切の責任を負いません。また、極端に重い物件、壊れやすい物件は送付による引き渡しができない場合があります
  5. その他引き渡しに関わる一切の費用は、落札者の負担となります
  6. 引き渡しを受けた後、「公有財産受領書」を物件売払担当課に提出してください

各種様式

各種様式(不動産)

入札前

  • 公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求所兼口座振替依頼書(不動産用)(準備中)
  • 誓約書(準備中)
  • 受付確認表(不動産用)(準備中)

落札後

  • 春日部市公有財産売買契約書(不動産用)(準備中)
  • 所有権移転登記請求書(準備中)

各種様式(自動車)

各種様式(物品)

公有財産売却Q&A

公有財産売却とは何ですか

事業の見直しなどによって不要になった公有財産を売却することによって、より多くの歳入を確保するものです。春日部市では、ヤフー 株式会社の「インターネット公有財産売却システム」を利用して売却を行います。

初めての参加なのですが

インターネット公有財産売却もインターネットプロバイダーが主催するネットオークションと基本は同じです。ただし、若干法令などの制限があり、通常のオークションと異なる部分もありますので、詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。春日部市インターネット公有財産売却ガイドライン(PDF:526KB)ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。インターネット公有財産売却の流れ(利用者向け)(PDF:285KB)で確認してください。

誰でも参加できるのですか

春日部市インターネット公有財産売却ガイドライン、およびYahoo!(やふー)オークションに関連する利用規約の内容を承諾、遵守できる人で、インターネットにアクセスできる人であれば誰でも参加できます。ただし、Yahoo! JAPAN(やふーじゃぱん) IDの登録が必要なので、登録をしていない人はYahoo! JAPAN(やふーじゃぱん)のホームページより事前登録をしてください。

出品されるものは

不動産(土地や建物など)、自動車、物品が主です。出品する物件などは「公有財産売却物件一覧ページ」で確認してください。
出品する物件は時期によって異なりますので、売却物件一覧で詳細を確認してください。

入札形式は

物件の最高価格申込者を決定する方法で、入札期間中、公有財産売却システム上で一度だけ入札が可能です。
一度行った入札は、入札者の都合による取消や変更はできませんので、注意してください。

入札保証金って何ですか

地方自治法施行令第167条の7で定められている、入札する前に納めなければならない金員です。
入札しようとする物件について、春日部市が定めた入札保証金額の納付がない場合には、入札は認められません。入札保証金の納付については入札・売却手続きの入札保証金の納付をご覧ください。

落札後、入札保証金はどうなるのですか

返還される場合

落札できなかった場合。

契約保証金・売払代金に充当される場合

落札者となった場合、契約と同時に契約保証金に全額充当します。
契約保証金は、売払代金の残金の納付が確認できた時点で、売払代金の一部に充当します。

没収される場合

  • 落札者となったが、契約を締結しなかった場合
  • 落札者となったが、入札に参加する資格を有しなかった場合
  • 落札者となったが、申請書類に虚偽の記載を行っていた場合

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

契約検査課 契約担当
所在地:〒344-0067 春日部市中央六丁目6番地11
電話:048-736-1111 内線:7655 ファックス:048-733-3826

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ