このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2018年12月号10面

更新日:2018年12月10日



目次

お知らせ

01 年末調整や確定申告の国民年金保険料に係る控除証明書の送付時期

内容

納めた国民年金保険料は、社会保険料控除の対象。控除証明書は、平成30年1月1日~9月30日に保険料を納めた人には11月上旬に送付済み。平成30年10月1日~12月31日(月曜日)に今年初めて保険料を納めた人には平成31年2月上旬に送付。詳しくは、日本年金機構本部(ねんきん加入者ダイヤル 電話:0570-003-004、050で始まる電話からは電話:03-6630-2525)へ

問い合わせ

春日部年金事務所(電話:048-737-7112)、市民課(内線:2893)

02 償却資産の申告を

とき

平成31年1月31日(木曜日)まで

内容

会社や個人で工場、商店などを経営している人、駐車場やアパートなどを貸し付けている人などが、その事業のために用いる構築物(アスファルト舗装など)、機械・装置(太陽光発電設備など)、工具・器具・備品などを償却資産といい、土地や家屋と同じように固定資産税が課税。平成31年1月1日現在の資産の種類、名称、価格などを市へ申告

対象・定員

市内に償却資産を所有している人

問い合わせ

資産税課(内線:2354)

03 「一戸一灯運動」に協力を

内容

  • 一戸一灯運動…家庭の門灯や玄関灯を点灯させて、まち全体を明るくし、犯罪の発生しにくい環境をつくる運動。できる範囲で点灯に協力を
  • 期待される効果…犯罪者は明るい場所での犯行を避ける傾向あり。この運動により、夜間に発生する犯罪被害防止や夜間通行人の安心感と安全確保に効果あり

問い合わせ

交通防犯課(内線:2827)

04 平成30年12月1日~14日(金曜日)は冬の交通事故防止運動

内容

  • 子どもと高齢者の交通事故防止…自動車などの運転者(以下、運転者)は、子どもや高齢者の近くを走行するときはスピードを落とすなど思いやりのある運転を。高齢者は、自己の運動能力や身体機能を認識し、ゆとりを持って行動を
  • 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止…夕暮れ時は周囲が見えにくいため要注意。運転者は午後4時からのライト点灯を。歩行者や自転車運転者は反射材を身に着けるなど自分の存在を周囲に知らせ、事故に巻き込まれないよう注意を。自転車は道路交通法上、車両の一種(軽車両)。交通ルールを守り、正しく安全な利用を。自転車事故の際に、高額な賠償金を支払わなくてはならないケースあり。未成年者でも責任あり。万が一の事故に備えて自転車損害保険などに加入を
  • 飲酒運転の根絶および路上寝込みなどによる交通事故防止…運転者は、飲酒運転の危険性を認識し、飲酒運転が悪質な犯罪であることの自覚を。二日酔い運転も飲酒運転。路上で寝込んでいる人などを発見したら、速やかに110番通報し、警察官が到着するまでその場で待機を

問い合わせ

交通防犯課(内線:2824)

05 障害者用駐車場の適切な利用を

内容

障害者用駐車場は、車いすを使用している人など、歩行が困難な人のための駐車場スペース。本当に必要としている人が駐車できるよう協力を

問い合わせ

障がい者支援課(内線:2543)

06 農地法に関する許可申請の受け付け締め切り日が変更

とき

平成31年1月~

内容

農地法第3条~第5条の規定による許可申請の受け付け締め切り日が、毎月5日(閉庁日の場合は翌開庁日)に変更

問い合わせ

農業委員会(内線:7777)

07 マンションの住まいトラブル・管理無料相談会

とき

平成30年12月20日(木曜日)午後6時~午後9時(予約者優先。予約なしの場合は午後8時までに来庁)

ところ

市役所別館

内容

埼玉県マンション管理士会による無料相談会

申し込み

電話で住宅政策課(内線:3620)へ

08 正風館での住民票受け取りの申し込み方法が変更

とき

平成31年1月4日(金曜日)~

内容

老朽化による機器の廃止などに伴い、申し込み方法が次のとおり変更。受け取りに来る人が事前に庄和総合支所 市民窓口担当に電話(受け付けは平日のみ)し、その電話が午前中であれば当日午後4時以降、午後であれば翌日午後4時以降(閉館日を除く午前8時30分~午後5時15分)に正風館で住民票を受け取り可
(注意)戸籍証明書・印鑑登録証明書は受け取り不可

問い合わせ

市民課(内線:2884)、庄和総合支所 市民窓口担当(内線:7064)

09 就職相談

とき

平成31年1月7日(月曜日)・28日(月曜日)午前9時~午後5時(各日7回、1回50分)

ところ

市役所第三別館

内容

専門のキャリアコンサルタントが個別に対応
(注意)仕事のあっせんなし

対象・定員

就職活動中の人 各日7人(申し込み順)

申し込み

電話で商工振興課(内線:7757)へ

10 中高年向け就職支援セミナー

表:とき・内容
とき 内容
平成31年1月25日(金曜日)
午前9時30分~午前11時30分
会ってみたいと思わせる目からウロコの応募書類とは
平成31年1月25日(金曜日)
午後1時~午後3時
一緒に働きたいと思わせる採用面接のポイントとは

ところ

勤労者会館

対象・定員

40歳以上で就職を考えている人 各20人(申し込み順)
(注意)雇用保険受給者には受講証明書を発行

申し込み

電話で商工振興課(内線:7757)へ

11 就職支援セミナー 企業が求める人材とは

表:とき・内容
とき 内容
平成31年1月19日(土曜日)
午前10時~正午
受かる!企業ニーズとマッチングする応募書類とは
平成31年1月19日(土曜日)
午後1時30分~午後3時30分
採用面接ではここが見られている!

ところ

勤労者会館

対象・定員

40歳未満の人 各20人(申し込み順)
(注意)雇用保険受給者には受講証明書を発行

申し込み

電話で商工振興課(内線:7757)へ

12 教育センター全館の臨時休館

とき

平成30年12月16日(日曜日)

内容

設備点検のため

問い合わせ

学校総務課(電話:048-763-2443)

13 はくれんまつり

とき

平成30年12月22日(土曜日)午前9時30分~午後2時

ところ

春日部農産物直売所「はくれん」

内容

農産物の特売、のし餅などの販売

問い合わせ

春日部農産物直売協議会(電話:048-733-6115)

14 埼玉県勤労者支援資金

内容

埼玉県が設けている勤労者向けの融資制度。子育てや介護に必要な費用、不妊治療費、親族の医療費、扶養する子どもの教育費、資格取得などを目的とする講座の受講料などが融資対象

問い合わせ

中央労働金庫 春日部支店(電話:048-736-3661)

15 就職相談

とき

平成31年1月の毎週火曜日・水曜日 午前10時~午後4時(1回45分)

ところ

  • 火曜日…正風館
  • 水曜日…ふれあいキューブ

対象・定員

年齢不問(申し込み順)

申し込み

月曜日~金曜日(祝日を除く)の午前9時~午後5時に電話でセカンドキャリアセンター専用受け付けダイヤル(電話:048-780-2034)へ

16 若者就労セミナー(サポステ連携事業)

表:とき・内容
とき 内容
平成31年1月8日(火曜日)
午後2時~午後4時
パソコンによる適職診断
(注意)結果は翌日以降、申込先事務所で個別に説明
平成31年1月22日(火曜日)
午後2時~午後4時
求人票の見方

ところ

勤労者会館

対象・定員

40歳未満の人 各日10人(申し込み順)
(注意)雇用保険受給者には受講証明書を発行

申し込み

開催日の3日前までに電話で埼玉とうぶ若者サポートステーション(電話:048-741-6583)へ

17 スキルアップ講習

とき

  1. 平成31年1月17日(木曜日)・19日(土曜日)・22日(火曜日)午前9時~午後4時
  2. 平成31年1月26日(土曜日)、2月9日(土曜日)午前9時~午後4時

ところ

県立春日部高等技術専門校

内容

  1. 介護福祉士試験準備講習
  2. AutoCAD(おーときゃど)(建築系)基礎

対象・定員

  1. 介護福祉士の受験予定者 20人
  2. ウィンドウズの操作ができ、CAD(きゃど)による図面作成をしようとする人 20人

費用

  1. 3千円
  2. 2千円

(注意)いずれもテキスト代別

申し込み

平成30年12月1日~10日(月曜日)(必着)に、往復はがき(記入事項要問い合わせ)で、〒344-0036 春日部市下大増新田61-1 県立春日部高等技術専門学校(電話:048-737-3511)、または同校WEBへ

18 求人企業合同面接会

とき

平成31年1月18日(金曜日)午後1時~午後4時(受け付け 正午~)

ところ

ソニックシティビル(さいたま市)

内容

参加企業は平成30年12月下旬に埼玉県雇用対策協議会WEBに掲載予定

対象・定員

平成31年3月に大学・短大・専門学校など卒業予定者および既卒3年以内の人

持ち物

履歴書複数枚(写し可)

申し込み

不要。直接会場へ

問い合わせ

同協議会(電話:048-647-4185)

19 東部地域をめぐる婚活バスツアー

とき

平成31年1月12日(土曜日)午前9時~午後5時

ところ

JR武蔵野線南越谷駅・東武伊勢崎線(スカイツリーライン)新越谷駅(集合・解散)

内容

結婚を希望する独身の人に出会いの機会を提供し、参加者に東部地域(春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町)の魅力を体感してもらうツアー。主な訪問先はいちごスタジアム(松伏町)、花田苑(はなたえん)・こしがや能楽堂(越谷市)、S-terrasse(えすてらす)(春日部市)など。詳しくは県WEBで

申し込み

24歳~42歳(平成30年4月1日現在)で、東部地域在住の自営業の男性と東部地域外在住の女性 各20人程度(抽選)

費用

男性5千円、女性3千円

持ち物

本人確認書類

申し込み

平成30年12月16日(日曜日)までに株式会社 JTB WEBから申し込み

問い合わせ

東部地域振興センター(電話:048-737-1110)

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ