このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年1月号16面

更新日:2019年1月11日



目次

市長とわがまち未来トーク 第54号

春日部警察署少年非行防止ボランティア連絡会

ボランティア連絡会は、警察署と連携し少年非行防止および青少年健全育成を推進するとともに、少年問題に関する意識を高め、社会の健全な発展に寄与することを目的として活動しています。今回は、「少年を地域社会の中で育てる」をテーマに懇談を行いました。
(少年…20歳未満の者を指します)

かすかべ今昔絵巻 第68号

問い合わせ/文化財保護課(内線:4834)

かすかべの民俗 銚子口の獅子舞(ししまい)

市内には、江戸時代から地域で育まれ、今日(こんにち)まで伝えられる民俗芸能があります。その一つに「銚子口の獅子舞」があり、毎年1月15日・7月15日・10月23日に近い日曜日に銚子口香取神社で奉納舞が公開されます。
銚子口の獅子舞は、「一人立三頭獅子(ひとりだちさんとうしし)」と呼ばれる形式で、太鼓と笛の音に合わせて太夫(たゆう)獅子、(なか)獅子、()獅子の三頭の獅子が一組となって演舞を行います。
この獅子舞は、元禄10(1697)年に、越谷市の「下間久里(しもまくり)の獅子舞」から伝授されたことを記す古文書が残されており、320年以上にわたって受け継がれています。昨秋には、女性の舞手も誕生しました。市域では、「赤沼の獅子舞」(1718年伝授)や「東中野の獅子舞」(1720年伝授)も、同じ下間久里から伝えられた獅子舞で、いずれも市無形民俗文化財に指定されています。
平成最後の奉納舞を平成31年1月20日に公開します。この平成31年1月の祭礼では、氏神(うじがみ)様に新年の(よろこ)びを伝え、氏子(うじこ)や地域の一年間の安泰(あんたい)と家内安全を祈願します。新年の門出を祝って、伝統ある民俗芸能を楽しんでみてはいかがでしょうか。

写真:一組三頭による獅子舞写真:10月祭礼の女性による小獅子の舞

特派員レポート

「平成30年度 春日部市児童生徒美術展」

担当者…小倉(おぐら)特派員

平成30年12月1日・2日の2日間、ふれあいキューブで「平成30年度 春日部市児童生徒美術展」が開催され、子どもたちや先生方、保護者や一般市民など多くの皆さんが鑑賞に訪れました。
この美術展は、図画工作・美術教育の充実を図るために毎年開催されていますが、今回は、市内37校(小学校24校、中学校13校)それぞれの代表作品計1,523点が一堂に展示されました。
展示作品は、どれもが豊かな創造性と思いや個性があふれる力作ぞろいで、子どもたちの無限のエネルギーとそれを育む先生方の熱意が感じられました。
次回の美術展が、今から楽しみです。

市公式フェイスブックでも公開中

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ