このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年2月号7面

更新日:2019年2月12日



目次

軽自動車などの変更や廃車の手続きを忘れずに

問い合わせ/市民税課(内線:2315)

軽自動車税は平成31年4月1日現在の所有者に課税されます。次のような場合は平成31年3月29日(金曜日)までに下表の場所で名義変更や廃車の手続きをしてください。

  • 売買や譲渡で所有者が替わったとき
  • 春日部市から転出したとき
  • 所有者が死亡したとき など

なお、必要な書類などについては、各所に問い合わせてください。
(注意)軽自動車(三輪車・四輪車)、二輪車(125シーシーを超えるバイク)の所有者は手続き終了後、必要に応じて申告書や車検証の写しを市役所1階 市民税課へ提出を。名義変更や廃車の手続きをする前に、軽自動車税未納分がある場合は納付を

表:対象となる車両・手続きをする場所
対象となる車両 手続きをする場所
軽自動車
(三輪・四輪車)
  • 車両を使用する場所を管轄する検査協会
  • 春日部市の場合…軽自動車検査協会埼玉事務所春日部支所(電話:050-3816-3113)
    (注意)テレホン案内
二輪車
(125シーシーを超えるバイク)
  • 車両を使用する場所を管轄する運輸支局
  • 春日部市の場合…埼玉運輸支局春日部自動車検査登録事務所(電話:050-5540-2028)
    (注意)テレホン案内
原動機付自転車・小型特殊自動車
  • 市役所1階 市民税課(内線:2315)
  • 庄和総合支所 総務担当(内線:7016)

南桜井駅西側自転車駐車場利用申請を受け付けます

問い合わせ/交通防犯課(内線:2826)・庄和総合支所 総務担当(内線:7015)

申請受け付け日程・会場

表:申請受け付け日程・会場
とき ところ
平成31年3月20日(水曜日)
午後5時~午後8時
正風館1階 集会室
平成31年3月22日(金曜日)
午前8時30分~午後5時15分
庄和総合支所2階 総務担当
平成31年3月23日(土曜日)
午前8時30分~午後5時15分
庄和総合支所1階 総合案内横
平成31年3月25日(月曜日)~
(開所日のみ)
午前8時30分~午後5時15分
庄和総合支所2階 総務担当

対象

  • 市内在住で、通勤・通学に鉄道を利用し、南桜井駅まで自転車を利用する人
  • 市内の学校や事業所などへ通勤・通学をするため南桜井駅から自転車を利用する人(先着順)

使用料

年額6千円(平成31年4月1日(月曜日)~2020年(平成32年)3月31日(火曜日))

申請受け付け

上表のとおり。申請手続き時に使用料の納入が必要。受け付け後、登録証と登録票(ステッカー)を交付

登録説明書(申請書類含む)

平成31年2月8日(金曜日)から市役所別館3階 交通防犯課、庄和総合支所2階 総務担当、正風館、庄和南公民館、南桜井駅 西側自転車駐車場で配布します

画像:駐車場案内図(画像下に説明あり)

南桜井駅南口から藤の牛島駅方面に徒歩6分ほど進んだ線路沿いにあります

平成31年度就学援助制度の受け付けを開始します

問い合わせ/学務課(電話:048-763-2447)

就学援助制度は、経済的理由のために学用品費や給食費などの支払いが困難な保護者に対して、費用の一部を援助する制度です。平成30年度に認定された児童・生徒も新たに申請が必要です。

対象者

市内の公立小・中学校および義務教育学校に在学する児童・生徒の保護者で、次のいずれかに該当する人(審査あり)。

  • 生活保護を受けている
  • 生活保護を受けている人と同程度に困窮し、学費などの支払いが困難(所得制限あり)
  • 児童扶養手当の支給を受けている
  • 国民年金掛金の減免を受けている

(注意)上記以外にも援助を受けられる場合があります

申請方法

平成31年4月からの援助を希望する人は、申請書類を平成31年2月1日~4月26日(金曜日)の開校日に在学する学校、または平日午前8時30分~午後5時15分に教育センター1階 学務課へ提出してください。申請書は学校から各家庭に1枚ずつ配布されます。また、市WEBからもダウンロードできます。
詳しくは、学校で配布する「平成31年度就学援助制度のお知らせ」をご覧ください。

(注意)2019年(平成31年)5月7日(火曜日)以降に申請書を提出した場合、申請月の翌月分からが援助の対象となります

確定申告をした上場株式等の配当所得等は国民健康保険税、後期高齢者医療保険料および介護保険料の賦課の対象になります

問い合わせ/国民健康保険課 国保税担当(内線:2789)・後期高齢者医療担当(内線:2782)、介護保険課(内線:2745)

特定口座による上場株式等の配当所得等は、源泉徴収(申告をしないで課税関係を終了)を選択した場合、保険税(料)の計算に用いる所得金額に含まれませんが、損益通算などの理由で確定申告した場合は、所得金額に含まれます。
確定申告をすることで、所得税や住民税が減額または還付となる場合でも、保険税(料)の増額など影響が出る場合がありますので注意してください。申告方法による影響は、下表のとおりです。

自己負担割合など

申告した場合、国民健康保険高齢受給者証と後期高齢者医療被保険者証の負担区分判定の対象となります。
現在、自己負担が2割または1割であっても、申告することで現役並み所得者と判定された場合は自己負担が3割となります。
介護保険については、所得が変わることで、介護保険給付(負担限度額や負担割合など)の判定に影響して、給付額が変わる場合もありますので注意してください。

国民健康保険税、後期高齢者医療保険料および介護保険料の取り扱い

表:国民健康保険税、後期高齢者医療保険料および介護保険料の取り扱い
申告の方法 国民健康保険税・後期高齢者医療保険料 介護保険料
源泉徴収(申告しない) 賦課対象の総所得金額等に含まれないため、保険税(料)額に影響しません 賦課対象の合計所得金額に含まれないため、保険料段階の決定に影響しません
総合課税(申告する)
申告分離課税(申告する)
賦課対象の総所得金額等に含まれるため、保険税(料)額に影響します 賦課対象の合計所得金額に含まれるため、保険料段階の決定に影響します

総所得金額等と合計所得金額の違い

収入金額から必要経費に相当する金額を差し引き、繰越控除前の金額が合計所得金額で、その金額から株式取引などによる繰越控除をした後の金額が総所得金額等です。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ