このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

いきものキッズ探検隊が小物釣り体験をしました

更新日:2018年9月10日


魚が釣れてうれしそうな少年

平成30年9月1日、市内の木津内(きづうち)用水で、いきものキッズ探検隊の第3回のイベント「小物釣り体験」を開催し、小学生20人と保護者17人が参加しました。いきものキッズ探検隊は、環境の豊かさ、生物が互いにつながって生息している仕組みを、実体験を通して学ぶことを目的に、今年度から始まった市の環境教育事業です。今回は第2回に引き続き、埼玉県環境科学国際センターの金澤 光(かなざわ ひかる)さんを講師に迎え、木津内用水で小物釣りをして川や水路に生息する水生生物について学びました。
まず、釣りざおへ仕掛けをセッティングする方法やポイントへの投げ込み方法を教わり練習した後、小物釣り体験をしました。参加者の半分以上は初めて釣りをするということでしたが、最終的には全員が魚を釣りあげることができました。子どもたちが当日釣ったのは、オイカワ、ギンブナ、特定外来生物のコウライギギなど14種の水生生物。調査後の講義では、コウライギギの特徴や被害についての解説や14種中6種が在来種であることなどの説明がありました。「このままだと在来生物がどんどん少なくなってしまう。生態系を壊さないためには、生き物は最後まで責任を持って飼うこと」「子どもだけでは絶対に釣りに行かないこと」などの話があり、子どもたちも保護者も真剣に聞き入っていました。
小学5年生の女子児童は「今まで魚が苦手でシラスも怖かったけれど、自分で生きた餌を付けたり、釣った魚を触ったりもできるようになりました。また釣りをしたいし、来年もこのイベントに参加したいです」と話してくれ、一緒に参加した両親もわが子の成長を喜んでいました。
市では、今後も子どもたちが身近な自然環境の中で遊びながら学ぶ体験型の事業を展開し、次世代へつなぐ環境の大切さを多くの人へ周知していきます。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

ピックアップニュース

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ