このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

春日部市中学生社会体験チャレンジ事業を実施しました

更新日:2018年11月15日


児童と一緒に動物と触れ合う女子中学生

平成30年11月7日~9日の3日間、市内各所で「春日部市中学生社会体験チャレンジ事業」を実施しました。この事業は、中学生が地域の中でさまざまな社会体験活動や多くの人との触れ合いを通して、望ましい職業観・勤労観を養い、たくましく豊かに生きる力を育むことを狙いとしています。市立中学校全ての1年生(約1,710人)が一斉に3日間の職場体験を市内各事業所(約430カ所)で行いました。
7日、第6保育所では、東中学校の4人の生徒が、保育士の補助業務に励んでいました。この日は「移動動物園」として、ヒツジやウシ、アヒル、ウサギなど多種多様の動物を所内に招いて、動物と触れ合うイベントが開催されており、東中学校の生徒は、児童の手を引いて、児童と動物との触れ合いを促しながら、一緒に楽しんでいた様子でした。
庄和消防署では、葛飾中学校と飯沼中学校の生徒13人が消防士の訓練体験を行っていました。防火服の着装訓練では、消防職員から火災現場での防火服の重要性などの説明を受けた後、お互いに助け合いながら全員なんとか防火服の着装を終え、そこから空気ボンベを背負っての階段の上り下り体験をしました。その後、実際のホースなどを使用した放水訓練を行った際は、水の勢いに驚き、苦戦しながらも、一生懸命に水を的に当てていました。
将来消防士になりたいという飯沼中学校の男子生徒は「あんなに重い装備をつけて動いて、水の勢いがすごいホースを使って消火するのはすごいなと思った。とても憧れます。消防士になりたいという気持ちがますます強くなった」と語ってくれました。
職業体験を受け入れた庄和消防署の職員に話を聞くと「我々の仕事を理解してもらう良い機会だと思います。このようなことがあると職員も刺激を受けて、モチベーションにつながります」と語っていました。

お問い合わせ

指導課 指導担当
所在地:〒344-0062 春日部市粕壁東三丁目2番15号
電話:048-763-2448 内線:4743 ファックス:048-763-2218

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

ピックアップニュース

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ