MultiLingual

グローバルメニュー

令和2年度高齢者インフルエンザ定期予防接種費用の公費助成

更新日:2020年10月6日

10月~12月接種分の高齢者インフルエンザ定期予防接種が無料になります

新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、季節性インフルエンザ流行期に発熱患者が増加することで、医療機関にかかる負担の増大が懸念されています令和2年度は、埼玉県が高齢者インフルエンザ定期予防接種費用の自己負担分を補助することになり、12月まで無料で受けることができます。
(注意)広報かすかべ2020年10月号には、自己負担金1,500円と掲載していますが、変更となります。

無料となる接種期間

令和2年10月1日~12月31日(木曜日)
令和3年1月1日(祝日)~31日(日曜日)の接種は、1,500円の自己負担となりますので、早めに接種しましょう。
(注意)生活保護世帯の人・中国人残留邦人などの支援給付受給者は、無料の期間であっても受給証・本人確認証をお持ちください。

対象者

春日部市に住民登録されている以下の1・2のいずれかに該当する人

  1. 接種日に65歳以上の人
  2. 接種日に60歳以上65歳未満の人で、心臓、腎臓または呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障がいがあり、身体障害者手帳1級相当の人(身体障害者手帳を実施医療機関に提示してください。他の部位で身体障害1級を持つ人は対象外です)

助成回数

上記接種期間中1回まで(2回接種した場合、2回目は自己負担となります)
実施医療機関および実施方法の詳細は、関連リンク「令和2年度春日部で受けられる高齢者の定期予防接種」の高齢者インフルエンザの項目をご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

健康課 予防担当

所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地

電話:048-736-1111

内線:7515

ファックス:048-736-1115

お問い合わせフォーム