MultiLingual

グローバルメニュー

旧春日部市立病院を利用した訓練を実施しました

更新日:2019年4月11日


建物の屋上にはしご車を伸ばしている様子

平成31年3月16日・17日に旧春日部市立病院の建物を利用した訓練を実施しました。
この訓練では、建物の構造、位置、路面の傾斜などに注意し適切な位置にはしご車を停車させ、建物の屋上へバスケットに搭乗した隊員を投入するはしご車架梯(かてい)訓練や、訓練隊員に要救助者の位置は伝えず、無視界の状態で廊下や各部屋をくまなく探す屋内検索訓練を行いました。
訓練に参加した隊員からは、「現場活動に近い状況での訓練であったため、緊張感のある訓練ができた」との意見がありました。
訓練塔以外の施設を利用した訓練では、普段の訓練施設とは異なるため、より安全・確実な行動が必要です。災害現場も同様で、隊員たちは「安全管理」「二次災害防止」に注意し、消火活動や人命救助を行っています。
旧春日部市立病院での訓練では、日頃の訓練成果を確認する良い機会となりました。
今後もさまざまな訓練を企画し、消防隊員の活動技術の向上を図ります。


はしご車のバスケット内に隊員2人が搭乗している様子


空気呼吸器を着装した隊員2人が建物内を検索している様子

お問い合わせ

警防課 警防担当

所在地:〒344-0035 春日部市谷原新田2097番地1

電話:048-738-3118

内線:4534

ファックス:048-738-3200

お問い合わせフォーム