このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新指定文化財の紹介

更新日:2021年5月6日

令和3年4月22日に、「木造小島庄右衛門正重坐像(もくぞうこじましょうえもんまさしげざぞう)」が春日部市有形文化財(彫刻)に指定されました。

名称

木造小島庄右衛門正重坐像

員数

1躯

所在地

春日部市粕壁東三丁目2番15号(春日部市郷土資料館寄託)

所有者

宗教法人 小流寺

概要

本資料は、小流寺(しょうりゅうじ)開基とされる小島庄右衛門正重(こじましょうえもんまさしげ)の肖像彫刻です。小島庄右衛門正重は、江戸幕府の代官伊奈忠治(いなただはる)の下で活躍した人物であり、庄内領(しょうないりょう)の開発を進め、江戸川の開削に携わった人物として広く知られています。像は、台座裏面の墨書から制作年や制作者が明らかである他、全体的に形姿が整い、まとまりよく堅実な造形は賞すべきものがあり、江戸時代肖像彫刻の基準作に位置づけられる作例として評価できます。

お問い合わせ

文化財保護課 文化財担当
所在地:〒344-0062 春日部市粕壁東三丁目2番15号
電話:048-763-2449 内線:4834 ファックス:048-763-2218

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ