このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

庄和地区市民大学

更新日:2018年8月16日

大学の理念

庄和地区市民大学は、「地域市民に生涯学習の機会を提供する」ことと「地域活動において、主体的主導的に活動できる人材を育成する」ことを理念としています。学友が共に学びながら考え合い、他者の意見を聞き、理解し合うことでどのように行動することが最善の選択となるかを習得すること、同時に地域活動を実践できる能力と人間形成ができる環境作りを目指します。


講義の様子

講座情報

講座は「講義・討論等の実践」「体験・実習」「視察・鑑賞」の3形態からなります。各講座は、次の5領域に分かれています。

  1. 地域に役立つ講座
  2. 地域を知る講座
  3. 知識を深める講座
  4. 心身の健康のための講座
  5. 文化・芸術に親しむ講座

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年度講座スケジュール(PDF:129KB)

平成30年度の実施講座レポート

全講座のうち一部を掲載しています。

平成29年度の実施講座レポート

全講座のうち一部を掲載しています。

平成28年度講座ベストテン

受講生を対象にしたアンケートで好評だった講座です。

  • 第1位 健康学科スポーツ一般講座 ウォークラリー
  • 第2位 産業・環境学科 宿泊体験(林業体験)
  • 第3位 教育学科教養講座 生涯学習論
  • 第4位 古典芸能鑑賞講座 能狂言
  • 第5位 産業学科工業講座 自動車工場見学
  • 第6位 教育学科教養講座 自由課題発表
  • 第7位 教育学科ディベート講座 ディベート体験
  • 第8位 芸術学科美術鑑賞講座 日展鑑賞
  • 第9位 芸術鑑賞講座音楽鑑賞講座 吹奏楽
  • 第10位 科学学科生物学講座 ヒトに感染するウィルス、感染できないウィルス

運営

本大学は、庄和地区公民館が主催し、春日部市庄和地区市民大学学友会が後援しています。また、公民館大学担当職員と市民大学出身者および学識経験者からなる委員で運営委員会を組織し、指導教授(文教大学 野島 正也(のじままさや)前学長)の指導に基づき、大学の企画・運営を行っています。

応募資格

  • 在学時および卒業後も学友会活動や、地域活動に携わる意欲のある人
  • 年間を通して学べる人(通学期間は原則2年間とし、いきがい大学、ふれあい大学などとの重複入学はできません)
  • 大学における活動は、自己責任とします
  • 再入学も可能です

平成30年度の募集は、終了しました。

活動日・活動場所

原則として、毎週金曜日午後1時30分~午後3時30分に正風館で行います(講座により例外があります)。

活動費

23,000円(1年分)

鑑賞料・工芸材料費・講師料の一部・講座運営費などに充当します。
講座により、別途一部負担金がある場合があります。

定員

15人

課外活動

学生の希望により、市民大学卒業生が中心となって自主的に運営する「学友会」の活動に参加できます。
「学友会」は、会員相互の親睦を深め、地域の発展に資することを目的とし、各種クラブ活動やイベントなどを実施しています。また、大学の運営に対して積極的な協力を行う組織です。

学友会クラブ活動

  • ハイキング
  • ウオーキング
  • ゴルフ
  • グラウンドゴルフ
  • 麻雀
  • ボランティア
  • 囲碁

クラブ活動に参加した学生のレポートをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

庄和市民センター正風館
所在地:〒344-0116 春日部市大衾307番地1
電話:048-746-6666 ファックス:048-746-6669

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ