このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

春日部市指定無形民俗文化財「赤沼の獅子舞」の公開

更新日:2017年9月1日

赤沼の獅子舞は、享保3年(1718年)に、現在の越谷市下間久里から伝えられました。獅子舞は一人立三頭獅子(ひとりだちさんとうじし)という形式で、「弓くぐり」などの勇壮な舞が特徴です。また、3頭の獅子の他に、里神楽の系譜をひく狐や道化がみられ、「神楽獅子」とも呼ばれています。平成29年の秋の例祭では、獅子舞伝承300年を記念して、獅子舞や神楽が奉納される他、「下間久里の獅子舞」と「銚子口の獅子舞」が特別出演します。

写真:獅子舞の奉納の様子

開催日時

平成29年10月22日 (日曜日) 午前10時45分~

開催場所

名称

赤沼神社

所在地

春日部市赤沼770

交通機関

茨城急行自動車バス(せんげん台駅東口~大正大学・松伏町役場・まつぶし緑の丘公園行)赤沼バス停下車、徒歩5分

お問い合わせ

文化財保護課文化財担当
所在地:〒344-0062 春日部市粕壁東三丁目2番15号
電話:048-763-2449 内線:4834 ファックス:048-763-2218

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ