このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

集団乳がん検診

更新日:2020年9月23日

乳がんは、乳房の中にある乳腺にできる悪性腫瘍で、発生や増殖には女性ホルモンが深く関わっています。特に40歳代後半に最も多く発生しています。また、女性にできる「がん」の中で一番多く、年間8万3千人が乳がんにかかっています。乳がんは早期に発見し、治療することで、より高い確率で治すことができます。ぜひ市の乳がん検診を受診してください。
受診を希望する人は必ず申し込みが必要です。令和2年度から、申し込み方法が変わりました。

実施期間

令和3年1月8日(金曜日)~3月16日(火曜日)
新型コロナウイルス感染症の流行状況によって、期間が変更となる場合があります。

対象

市に住民票がある40歳以上(昭和56年4月1日以前生まれ)で、令和元年度に市の乳がん検診を受診していない女性

  • 乳がん検診の受診間隔は2年に一度です。令和元年度に市の乳がん検診を受診した人が申し込みをしても、受診できません
  • 乳がん検診無料クーポン券対象者(昭和54年4月2日~昭和55年4月1日生まれ)の人は、令和元年度の受診状況に関わらず、令和2年度も受診することができます。ただし、クーポン券の利用は、令和3年2月28日(日曜日)までです。なお、個別検診を受けた人は、集団検診は受診できません

注意

自覚症状がある人は、市の乳がん検診を待たず、かかりつけの医療機関で相談してください。
また、次に該当する人は、集団乳がん検診を受診できません。

  • 妊娠中またはその可能性のある人
  • 授乳中や断乳後6カ月未満の人
  • 豊胸術をした人
  • 前胸部にペースメーカー、CVポート、V-Pシャントなどの医療機器が入っている人
  • 針生検を含む乳房手術をして1年以内の人
  • 心臓・肺などの上半身の手術創や骨折が完治していない人
  • 10分程度、自分自身の力で立ったままの姿勢が保てない人

検診内容

必須

問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)

希望制

視触診

日程・会場

表:平日検診(受付時間…午後0時30分~午後3時)
会場番号 会場名 実施日
1 春日部市保健センター

令和3年1月8日(金曜日)・12日(火曜日)・19日(火曜日)・22日(金曜日)・27日(水曜日)
2月1日(月曜日)・4日(木曜日)・10日(水曜日)・15日(月曜日)・19日(金曜日)・24日(水曜日)
3月2日(火曜日)・8日(月曜日)・10日(水曜日)・15日(月曜日)・16日(火曜日)

2 庄和保健センター

令和3年1月14日(木曜日)
2月5日(金曜日)・22日(月曜日)・26日(金曜日)
3月3日(水曜日)

3

健康福祉センター
(ゆっく武里)

令和3年1月13日(水曜日)
2月9日(火曜日)
3月1日(月曜日)・11日(木曜日)

4 幸松地区公民館

令和3年1月26日(火曜日)
2月18日(木曜日)

5 幸松第二公民館

令和3年1月29日(金曜日)
2月16日(火曜日)

6 武里地区公民館

令和3年1月15日(金曜日)
2月2日(火曜日)
3月4日(木曜日)

7 武里東公民館

令和3年1月28日(木曜日)
2月12日(金曜日)

8 豊春地区公民館

令和3年1月21日(木曜日)
2月3日(水曜日)
3月5日(金曜日)

9 豊野地区公民館

令和3年1月20日(水曜日)
2月25日(木曜日)
3月12日(金曜日)

10 内牧栄町会館

令和3年2月17日(水曜日)

表:土曜日検診(受付時間…午後0時30分~午後3時)
会場番号 会場名

実施日

11 春日部市保健センター

令和3年1月23日(土曜日)
2月6日(土曜日)・20日(土曜日)
3月6日(土曜日)

12 庄和保健センター

令和3年2月13日(土曜日)

春日部市保健センターには駐車場がありません。その他の会場も駐車できる台数に限りがありますので、車での来場はご遠慮ください。

自己負担金(検診料)

1,000円(視触診の有無に関わらず一律)

自己負担金(検診料)の免除

次のいずれかに該当する人は、自己負担金が免除になります。

表:自己負担金免除対象者
対象者 持ち物
1. 検診当日、70歳以上の人 健康保険証・運転免許証など
2. 一定の障がいのある65歳~69歳の後期高齢者医療制度加入者 後期高齢者医療被保険者証
3. 生活保護受給者 受給証
4. 支援給付受給者 本人確認証
5. 乳がん検診クーポン券対象者 令和2年度乳がん検診クーポン券
6. 住民税非課税世帯に属している人 無料券

6.に該当する人は、令和2年12月3日(木曜日)から受診前日に、受診券と本人を確認できる書類を持って、春日部市保健センター、市役所第二別館2階 健康課、庄和総合支所2階 福祉・健康保険担当、または武里出張所で無料券の交付を申請してください。申請書には世帯全員の署名が必要です(様式は春日部市検診無料券の申請からダウンロードできます)。住民税非課税状況が確認できず、無料券の即日交付ができない場合があります。検診日まで余裕をもって申請してください。

申し込み

申し込み期間

令和2年10月1日(木曜日)~31日(土曜日)

申し込み方法

令和2年度から、申し込み方法が変わりました。
次のいずれかの方法で申し込みをしてください。

電子申請・届出サービス

以下のリンクから申し込みしてください。

窓口

以下の窓口で直接申し込みができます

  • 春日部市保健センター
  • 市役所第二別館2階 健康課
  • 健康福祉センター(ゆっく武里)
  • 庄和総合支所2階 福祉・健康保険担当
  • 内牧地区公民館
  • 幸松地区公民館
  • 幸松第二公民館
  • 武里地区公民館
  • 武里東公民館
  • 豊春地区公民館
  • 豊野地区公民館

はがき

通常はがきか、上記申し込み窓口で配布する申し込み用のはがきに、住所、氏名、生年月日、電話番号、視触診の希望有無、希望する会場(第1希望・第2希望)を記入し、春日部市保健センターへ郵送してください(令和2年10月31日(土曜日)消印有効)。

郵送先

〒344-0064春日部市南1-1-7
春日部市保健センター

記入例および申し込み用紙のダウンロード

はがきの記入例をダウンロードして参考にしてください。
また、申し込み用紙を印刷し、通常はがきに貼り付けて使用することも可能です。

受診までの流れ

  1. 令和2年12月上旬に受診券(封書)を送付します
  2. 検診の注意事項をよくお読みください
  3. 受診券に記載された日時・会場で受診してください

会場内の密集を避けるため、検診当日の受け付けは時間を分けて案内します。受付時間や日時の変更方法は、受診券および同封の案内に記載します。

検診当日の持ち物

  • 令和2年度乳がん検診受診券
  • 健康保険証・運転免許証など本人確認ができるもの
  • 自己負担金1,000円(免除になる人は、自己負担金の免除に掲載されている持ち物)
  • 検査着の上に羽織る上着(検診当日、上半身のみ検査着に着替えます)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

春日部市保健センター
所在地:〒344-0064 春日部市南一丁目1番7号 東部地域振興ふれあい拠点施設6階
電話:048-736-6778 ファックス:048-738-0610

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ