このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

医療費の助成・自立支援医療制度(精神通院)

更新日:2020年6月22日

自立支援医療(精神通院)受給者証の有効期間を1年間延長します

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、自立支援医療(精神通院)受給者証の有効期間を1年間延長します。

対象

令和2年3月1日から令和3年2月28日(日曜日)までの間に受給者証の有効期間が満了する人

延長期間

現在所有している受給者証の有効期間の満了日から1年間

注意事項

  • 有効期間を延長するに当たり、手続きなどがなくても、受給者証の有効期間を読み替えるものとします
  • 申請があれば、延長後の有効期間を明記した受給者証を発行することができます
  • 所得区分や医療機関などの変更があった場合は、通常どおり、変更申請が必要です
  • 有効期間延長後の更新手続きは、有効期間終了の3カ月前から有効期間内に行う必要があります

詳しくは埼玉県のホームページをご覧ください

自立支援医療(精神通院)の概要

精神による疾患で、通院医療が継続的に必要な人の医療費(薬剤費、デイケア、訪問看護も含む)の自己負担分を公費で負担します。この制度の利用により、利用者負担額は、かかった医療費の原則1割となります。

対象者

精神疾患による通院医療を受けている人。ただし、一定以上の所得がある場合は、制度の対象外となります。

手続きに必要なもの

  • 自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書
  • 意見書(自立支援医療精神通院用)
    再認定の場合は、原則2年に1度の提出となります
  • 健康保険証の写し
  • 世帯(医療保険上で同一の保険に加入している人)の市民税額を確認できるもの
  • 印鑑
  • 個人番号カードなどの個人番号を確認できる書類

この制度の有効期間は約1年です。更新する場合は有効期間の終了する3カ月前から手続きができます。

お問い合わせ

障がい者支援課 障がい者支援担当

所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111(内線:2546.2547)
ファックス:048-733-0220

庄和総合支所 福祉・健康保険担当

所在地:〒344-0192 春日部市金崎839番地1
電話:048-746-1111(内線:7046)
ファックス:048-746-4797

お問い合わせ

障がい者支援課 障がい者支援担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2547 ファックス:048-733-0220

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ