新型コロナウイルスワクチン接種上の基本事項(3回目接種)

更新日:2022年05月20日

ページID : 11806
  • 3回目接種が、12歳~17歳の人も対象になりました。12歳~17歳の人で、令和3年11月12日までに2回目の接種をした人に対し、令和4年4月15日に接種券を発送しました。12歳~17歳の人に使用するワクチンは、ファイザー社製です
  • 3回目のワクチンは、武田/モデルナ社製、もしくはファイザー社製です
  • すでにファイザー社で予約をしている人も、国からのワクチン供給状況により、武田/モデルナ社になる場合があります
  • 2回目までと異なるワクチンを3回目に接種する(交互接種)も認められています
  • ワクチンの種類は、時期によって希望する種類のワクチンが国から供給されない場合がありますので、あらかじめご了承ください

春日部市に住民登録を有する人で、2回目接種を完了した12歳以上の人

接種時期

2回目接種から6カ月経過後

表:接種券発送スケジュール
2回目接種日 接種券の発送日
令和3年12月9日以前 郵送済

令和3年12月10日~16日

令和4年5月23日(月曜日)予定
令和3年12月17日~23日 令和4年5月30日(月曜日)予定
令和3年12月24日~31日 令和4年6月6日(月曜日)予定
 
  • 2回目接種から6カ月を経過する時期に接種券を送付しています
  • 日本郵便 株式会社のサービス一部変更に伴い、接種券の発送から到着まで時間がかかることがあります

入院中や転出の予定がある人

他の市区町村で2回目接種後に春日部市へ転入した人

令和4年4月1日以降、接種券の発行申請は、原則不要となりました。3回目接種券を、上表の接種券発送スケジュールのとおり住民票上の住所地に送付します。

すでに発送スケジュールの発送日を過ぎた方への接種券の発送は以下のとおりです。

  • 令和4年4月1日より前に転入の届け出をし、2回目接種から6カ月を経過している方は、4月中に順次発送します。
  • 令和4年4月1日以降に転入の届け出をし、2回目接種から6カ月を経過している方については、転入の届け出から2週間程度で接種券を発送します。

接種券の発送予定スケジュールを2週間以上経過しても届かない場合は、コールセンターへご連絡ください。

ページの先頭へ

12歳~17歳の人

  • 新型コロナウイルスワクチン接種を行う前後に他の予防接種を行う場合は、13日以上の間隔を空けてください

(注意)年齢によって、接種までの流れが異なります

接種券の発送

 令和3年11月12日までに2回目を接種した人に対し、令和4年4月15日に接種券を発送しました。

使用ワクチン

ファイザー社製

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(12~15歳のお子様の保護者の方へ)(PDFファイル:911.1KB)

ファイルダウンロード 新規ウィンドウで開きます。新型コロナワクチン追加(3回目)接種のお知らせ(PDFファイル:956.6KB)

接種場所(令和4年4月15日現在)

個別医療機関で行います。

年齢制限を設けている医療機関があります。予約をする際は、各医療機関の会場案内を必ず確認してください。

  • あゆみクリニック
  • 五百木整形外科医院
  • いかわ耳鼻咽喉科医院
  • いぶきこどもクリニック
  • いまいクリニック
  • 岩本小児科医院
  • 宇野クリニック
  • 梅原病院(中学生以上)
  • 岡田医院
  • おかだこどもの森クリニック
  • 春日部嬉泉病院
  • 春日部嬉泉病院附属クリニック
  • 春日部慶友クリニック(中学生以上)
  • かすかべ消化器内科クリニック(中学生以上)
  • 粕壁東クリニック
  • 黄川田医院
  • 木田内科医院
  • 久野医院(中学生以上)
  • グレース家庭医療クリニック
  • 米島内科・眼科(中学生以上)
  • 武里外科・脳神経外科(高校生以上)
  • 竹田クリニック
  • 舘浦整形外科医院
  • 田村クリニック
  • 豊春内科小児科クリニック
  • 浜崎医院
  • はまさきの郷クリニック
  • ファミリークリニックまの
  • ふじクリニック
  • 藤通り大和田内科クリニック(中学生以上)
  • ほそや内科医院
  • ますだ春日部クリニック
  • 三須医院
  • 守田内科医院
  • 山崎整形外科(中学生以上)(注意:崎の字は、正しくは大の部分が立の字)
  • ゆりのき医院
  • 横田医院
  • わかば内科医院
  • 渡辺内科

12歳~15歳の人

接種会場に来場する際、保護者(親権者(父・母)または後見人)が同伴してください。
保護者が同伴できない場合、親族(祖父母、20歳以上の兄弟など)を同伴者とすることができます。同伴者は、保護者が記載したダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルスワクチン接種委任状(PDFファイル:69.1KB)を接種会場に持ってきてください。委任状がないと、接種できません。

予診票の記載方法

  • 予診票の「被接種者自署又は保護者自署」欄は、保護者が署名してください
  • 同伴者が保護者以外の場合も、署名は保護者が行ってください
  • 「電話番号」欄は、保護者の緊急連絡先(当日必ず保護者と連絡のつく電話番号)を記入してください

当日の持ち物

  • 予防接種済証(宛名の書かれた、新型コロナウイルスワクチン接種のご案内)
  • 接種券付予診票(事前に太線の部分を記入してきてください)
  • 本人確認ができるもの(健康保険証など)
  • 母子健康手帳(他の予防接種の履歴を確認します)
  • 新型コロナウイルスワクチン接種委任状(必要に応じて)

(注意)市から送付されたものを、封筒ごと持ってきてください 

予診票の記入上の注意

  1. 「被接種者自署又は保護者自署」欄は、保護者が署名してください。保護者以外が同伴者以外となる場合であっても、署名は保護者が行ってください
  2. 「電話番号」欄は、 保護者の緊急連絡先(接種当日、必ず保護者と連絡のつく電話番号)を記入してください

16歳、17歳の人

保護者(親権者(父親・母親)または後見人)の同伴は、必須ではありません。

当日の持ち物

  • 予防接種済証(宛名の書かれた、新型コロナウイルスワクチン接種のご案内)
  • 接種券付予診票(事前に太線の部分を記入してきてください)
  • 本人確認ができるもの(運転免許証や健康保険証など)
  • 母子健康手帳(他の予防接種の履歴を確認します)

(注意)市から送付されたものを、封筒ごと持ってきてください 

予診票の記載上の注意

  1. 「被接種者自署又は保護者自署」欄は、被接種者本人が署名してください
  2. 「電話番号」欄は、保護者の緊急連絡先(接種当日、必ず保護者と連絡のつく電話番号)を記入してください。保護者の緊急連絡先が未記入の場合は、接種は受けられません

申請が必要な人

次に該当する人は、接種券の発行に申請が必要です。
それ以外の人は、申請は不要で、接種可能時期に接種券が発送されます。

  • 次の方法でファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンを2回接種した人
  1. 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業
  2. 在日米軍従業員接種
  3. 製薬メーカーの治験
  4. 海外での接種
  • その他、2回目接種から6カ月以上経過しているにもかかわらず接種券が届かない人
  • 接種券を紛失、破損した人
  • 医師との相談(予診)のみで接種券付き予診票を使用した人

必要書類

申請方法

必要書類を記入の上、郵送で新型コロナウイルスワクチン担当に申請してください

郵送先

郵便番号344-8577(所在地不要)
春日部市役所 健康課 新型コロナウイルスワクチン接種担当宛て

接種費用

無料で接種できます。

ワクチン接種のために金銭や個人情報を市から電話などで求めることはありません
新型コロナワクチン詐欺防止などの情報は、新型コロナウイルスに関連した消費者としての注意情報をご覧ください。

ワクチンの種類

使用するワクチンは、mRNAワクチン(武田/モデルナ社製、ファイザー社製)で、武田/モデルナ社製については、1・2回目接種の半量を接種します。
追加接種については、交互接種が認められています。
ワクチンの種類は、時期によって希望する種類のワクチンが国から供給されない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ワクチン接種の流れを分かりやすく説明した動画(外部サイト)を作成しましたので、ご覧ください。

効果や安全性

  • 3回目接種により、感染予防効果や重症化予防効果を高めることができます
  • 3回目接種に用いられるファイザー社と武田/モデルナ社のワクチンは、同じ種類のワクチンで、いずれも薬事承認において高い効果が確認されています
  • 3回目接種後の副反応は、いずれのワクチンも、2回目と同様の症状が見られますが、武田/モデルナ社のワクチンは、2回目と比べて、発熱などの症状が少ないことが報告されています
  • 交互接種(1・2回目接種とは異なるワクチンを使用)した場合でも十分な効果と安全性が確認されています。早く接種できるワクチンから接種することをお勧めします

厚生労働省のQ&Aも併せてご覧ください。

接種当日の持ち物

  1. 予防接種済証(宛名の書かれた、新型コロナウイルスワクチン接種のご案内)
  2. 接種券付予診票(事前に太線の部分を記入してきてください)
  3. 本人確認ができるもの(運転免許証や健康保険証など)

(注意)市から送付されたものを、封筒ごと持参してください

接種を受けられない人

次に該当する人は、当日ワクチンの接種を受けることができません。

  • 事前に予約をしていない人
  • ワクチン接種券を忘れた人
  • 当日の体温が、37.5度以上ある人
  • (せき)やくしゃみ、頭痛、味覚・嗅覚異常など体調が優れない人
  • 医師の問診および診察の結果、当日の予防接種を見合わせると判断された人
  • 濃厚接触者(PCR検査が陰性でも、2週間の経過観察を終えていない人)
  • 家族や学校・職場内など、濃厚接触者と接触がある人(濃厚接触者のPCR検査結果が陰性で、かつ、結果が出た日以降接触がない場合を除く)
  • 新型コロナウイルスに感染し、完治後、3週間が経過していない人
  • 新型コロナウイルスに感染し、抗体カクテル療法の治療を受けてから、90日が経過していない人

接種時の注意事項

  • 肩付近に接種しますので、肩を出しやすい服装でお越しください
  • 予約時間の15分前に来場してください
  • 感染リスク回避の観点、経過観察中に万が一体調不良になった際のことを考え、原則、小さな子どもの同伴は避け、接種者のみ来場してください
  • 集団接種会場では、写真撮影、動画撮影は行わないでください

副反応が起きた場合

接種後は、副反応などを確認するため、15分~30分は会場で座って様子をみますので、時間にゆとりをもってお越しください。

なお、ワクチン接種の副反応による健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)を受けることができます。
救済制度の内容については、下記リンク先を参照してください。

接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける人の同意がある場合に限り接種を行います。
予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、接種を受けてください。職場や周囲の人に接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようにお願いします。

基礎疾患(持病)を有する人は、事前にかかりつけ医での診察の際に相談の上、ワクチン接種の適否を判断してください。
国が示している基礎疾患については、次のいずれかに当てはまる人です(令和3年3月18日時点)。

1.以下の病気や状態の人で、通院または入院している人

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変など)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低くださせる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

例:身長170センチメートル・体重90キログラムの場合

90キログラム(体重)÷1.7メートル(身長)÷1.7メートル(身長)=31.1(BMI)

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3673

お問い合わせフォーム