新型コロナウイルス感染拡大に伴う市内公共施設などの対応

更新日:2022年12月16日

ページID : 11025

市内公共施設の対応

新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、変更する場合があります。

表:施設一覧
施設名 対応内容・実施期間など
防災展示ホール 【対応内容】
  • 消防本部が新型コロナウイルスワクチン接種会場となるため、ワクチン接種期間中は休館となります
【備考】
集会所および区画整理記念館(16箇所) 【対応内容】
  • 開館時間:午前9時~午後9時
  • 「大声の発生など飛沫が拡散する恐れのある行為」に当たる用途の利用制限は、おおよそ1帖につき1人まで
【実施期間】
  • 当面の間
【備考】
【対応内容】
  • 貸出施設は、通常定員で利用可能

【実施期間】

  • 令和4年10月1日から

 【備考】

  • 詳細は、施設ホームページをご覧ください
庄和総合支所
  • 市民ホール
  • 会議室101・102
  • 市民ギャラリー
 【対応内容】
  • 貸出施設は、通常定員で利用可能

【備考】

  • 十分な感染防止対策を行った上での利用をお願いします
  • 市民相談室(市役所)
  • 相談室(庄和総合支所)
【対応内容】
  • 十分な感染対策を行った上で対面方式による相談を受け付け(別室からの電話による相談も可)
  • 市民相談は自宅からの電話相談も受け付け
【備考】
総合福祉センター「あしすと春日部」

【対応内容】

  • 貸出施設の定員を緩和(原則、通常定員)

【実施期間】

  • 令和4年10月1日から

【備考】

  • 詳細は、「あしすと春日部」をご覧ください

【対応内容】

  • 風呂(人数と時間の制限あり)
  • カラオケ(マスクを着用の上、指定の位置で利用し、利用後は利用者がマイクを消毒)
  • 飲食(個人利用に限る。指定の場所で密にならないように黙食)

【実施期間】

  • 令和4年10月1日から
児童センター
  • 春日部第1児童センター「エンゼル・ドーム」
  • 春日部第2児童センター「グーかすかべ」
  • 庄和児童センター「スマイルしょうわ」
【対応内容】
  • 館内における飲食を禁止(水分補給を除く)
【実施期間】
  • 当面の間
【対応内容】
  • 利用時間と利用人数を制限(予約制)
  • 消毒徹底のため、利用できる遊具を一部制限
  • 調乳用のお湯の提供を中止
  • 受付表を作成し、氏名、連絡先、健康状態、入退館時間の記入が必要
【実施期間】
  • 当面の間
【備考】
道の駅「庄和」研修室

【対応内容】

  • 食事をする場合は「マスク飲食」

【実施期間】

  • 令和4年3月22日から

【備考】

【対応内容】
  • 有料エリアは1炉6人程度、無料エリアは8人程度を目安
  • 食事以外の時間はできる限りマスク着用
  • 公園利用の際は飲酒は控えてください
  • 今後の感染拡大の状況により急遽休止となることがあります
【実施期間】
  • 令和4年7月1日~

【備考】

市民文化会館 【対応内容】
  • 大ホールおよび小ホールの定員(大声での歓声、声援なし):大ホール1,500人以下、小ホール401人以下
  • 大ホールおよび小ホールの定員(大声での歓声、声援あり):大ホール750人以下、小ホール200人以下
  • 貸し出し施設の定員などに一部制限あり(大声のある利用は、おおむね50パーセント)
【実施期間】
  • 令和4年10月1日~当面の間
【備考】
視聴覚センター

【対応内容】

  • 貸し出し施設の定員は、通常定員で利用可能(ただし、大声のある利用は、おおむね50パーセント)
  • 学習情報サロン・情報ライブラリーの利用は、1時間まで利用可

【実施期間】

  • 令和4年10月1日~当面の間

【備考】

図書館(3施設)
  • 中央図書館
  • 庄和図書館
  • 武里図書館
【対応内容】
  • 閲覧席の利用などを緩和(通常定員)

【実施期間】

  • 令和4年12月16日~当面の間

【備考】

郷土資料館 【対応内容】
  • 体験コーナーは一部利用制限あり

【実施期間】

  • 令和4年10月1日~当面の間

【備考】

屋内体育施設(4施設)
  • 総合体育館「ウイング・ハット春日部」
  • 市民体育館
  • 市民武道館
  • 庄和体育館
【対応内容】
  • 会議室、観客席などに一部制限あり(大声での歓声・声援あり:定員の50パーセント)
  • 共用スペースに一部利用制限あり
【実施期間】
  • 令和4年10月1日から当面の間

【備考】

公民館(16施設)
  • 中央公民館他15公民館

 【対応内容】

  • 貸し出し施設の定員は、通常定員で利用可能(ただし、大声のある利用は、おおむね50パーセント)
  • 共用スペースの利用は、当日の施設利用者に限り利用可

【実施期間】

  • 令和4年10月1日から当面の間

【備考】

  • 春日部コミュニティセンター、庄和コミュニティセンター、庄和勤労福祉センターも同様
  • 詳細は、公民館の利用制限をご覧ください

公共施設利用時の主な注意事項

公共施設の利用に当たっては、感染が再び拡大しないよう次の「3つの密」を避けるため、制限を設けています。また施設毎に別途感染防止対策を設けている場合がありますので、詳細は各施設のページをご覧ください。ご理解とご協力をお願いします。

  • 三密を防ぐために
    • 毎時の換気
    • 一定の数以上の入場制限(屋外での待機など)
    • 受け付けや更衣室での密集防止
    • 社会的距離の確保(受け付けなどの際、人との間隔は、できるだけ2メートル空ける)
  • 感染しない、感染させないために
    • 発熱(37.5度以上、または平熱より1度以上高い)や 咳 (せき)などの風邪症状がある人、体調不良( 倦怠 (けんたい)感、息苦しいなど)の人の制限
    • 手洗いや手指の消毒の徹底、手の触れる場所の消毒(入り口などへの消毒設備の設置)
    • マスクの着用
    • 共用する物品などの最少化
    • 鼻水・唾液のついたごみは、ビニール袋に入れて密閉
    • 対面場所の遮蔽 (しゃへい)
    • 消毒の徹底
    • 共用タオルの廃止、ハンドドライヤーの使用中止

関連リンク