このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ストップ!児童虐待 児童虐待防止のオレンジリボン運動

更新日:2019年12月20日

オレンジリボン運動とは

オレンジリボンは、児童虐待のない社会の実現を目指すシンボルマークで、イメージカラーのオレンジは子どもたちの明るい未来を表しています。
オレンジリボン運動は、オレンジリボンを全国的に広める活動ですが、そのきっかけは、平成16年に、2人の幼いきょうだいが虐待を受け、橋の上から川に投げ込まれ命を奪われるという事件を受け、「二度とこのような悲劇が起こらないように」との願いを込めて始まったものです。
詳しくはオレンジリボン運動公式サイト(外部サイト)をご覧ください。

市の児童虐待防止月間における主な周知・啓発活動(令和元年度)

一人でも多くの人に「児童虐待の防止」に関心を持ってもらうため、市では、11月の児童虐待防止月間に三つの取り組みを行いました。

古利根公園橋を期間限定でオレンジ色にライトアップ

令和元年11月1日~15日の日没から午後10時に、古利根公園橋を児童虐待防止のシンボルカラーであるオレンジ色にライトアップしました。

写真:オレンジ色にライトアップされた古利根公園橋

児童虐待防止推進月間の標語「189(いちはやく)ちいさな命に待ったなし」の掲示

児童虐待防止推進月間の標語「189(いちはやく)ちいさな命に待ったなし」を市役所5階 正面のガラス面に掲示しました。

児童虐待防止推進啓発リーフレットの作成、配布

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。児童虐待防止推進啓発リーフレット(PDF:369KB)を27,000部作成し、公立小学校、公立中学校、私立幼稚園、私立保育園、公立保育所、子育て支援施設など市内約100施設に配布しました。

画像:令和元年度リーフレット表紙

相談先・連絡先

「虐待かな」と気になることがあれば、どんなささいなことでも迷わず連絡してください。また、子育てに不安やストレスを感じたときは、一人で抱え込まずに気軽に相談してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

こども相談課 こども相談担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2764 ファックス:048-733-0220

お問い合わせフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ