このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

パソコンのリサイクル

更新日:2021年4月1日

目的

消費者とメーカーが協力しながら、使用済みパソコンを再資源化することにより、廃棄物の削減と資源の有効利用の促進を目指すものです。
家庭系使用済みパソコンの回収・リサイクルは「資源有効利用促進法」に基づき、平成15年10月1日から始まりました。

対象機器

家庭から排出される次の機器が対象です。

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートブックパソコン
  • ディスプレイ(ブラウン管式(CRT)または液晶式(LCD))
  • ディスプレイ(CRTまたはLCD)一体型パソコン

購入時に製品に同梱されていた次の装置も対象です。

  • キーボード
  • マウス
  • テンキー
  • コード類

など
次のものは対象外ですので注意してください。

  • プリンター
  • スキャナーなどの周辺機器
  • ワープロ専用機器
  • PDA

など

排出方法

メーカーが存在するパソコン

使用しているパソコンのメーカーに問い合わせて、メーカーの案内に従い排出します。
パソコンの回収・リサイクルの流れは、次のとおりです。

画像:パソコンのリサイクルの流れ(画像下に説明あり)

  1. パソコンユーザーはメーカーのリサイクル受け付けに回収依頼をします
  2. メーカーのリサイクル受け付けはパソコンユーザーに発送用伝票を送付します。また、メーカーのリサイクル受け付けは郵便局に回収指示を行います
  3. パソコンユーザーは郵便局にパソコンを持ち込み、または回収依頼をします
  4. 郵便局はパソコンを回収します
  5. 郵便局はメーカーの再資源センターに配送します
  6. メーカーの再資源センターは部品の再利用または材料として再資源化を行います

一般社団法人 パソコン3R推進協会ホームページ(外部サイト)でメーカーの受付窓口など詳細な情報が掲載されていますので、ご覧ください。

メーカーが存在しないパソコン

自分で組み立てたパソコンや消費者が海外から直接自己輸入したパソコン、倒産などにより事業撤退したメーカーのパソコンなどは、平成16年7月1日から一般社団法人 パソコン3R推進協会が回収・再資源化を行っています。申し込み手続きなど、詳しくは、一般社団法人 パソコン3R推進協会ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

宅配便による回収(メーカーは問いません)

平成30年1月からリネットジャパン リサイクル 株式会社(小型家電リサイクル法に基づく国の認定業者)と協定を締結しました。
パソコン本体を含む回収の場合は、梱包した状態で箱の3辺が合計140センチメートル以内、重さが20キログラムまでであれば何点詰めても1箱目は無料です。データ消去ソフトも無料で利用できるので、安心して廃棄できます。なお、パソコンを含まない小型家電(プリンターやスキャナーなど)や2箱目以降は1箱1,500円(税別)になります。

申し込み・お問い合わせ

リネットジャパン リサイクル 株式会社のホームページ(外部サイト)を確認してください。

お問い合わせ

リサイクル推進課 リサイクル推進担当
所在地:〒344-0067 春日部市中央六丁目6番地11
電話:048-736-1111 内線:7737 ファックス:048-733-3826

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ