このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

非自発的失業者の国民健康保険税軽減制度

更新日:2018年4月3日

解雇や倒産などで職を失った人が、在職中と同程度の保険税負担で医療保険に加入することができる国民健康保険税の負担軽減策が、平成22年4月(平成22年度の国民健康保険税)から始まりました。
非自発的失業者に係る国民健康保険税軽減(以下、軽減制度)を受けるには、必ず届け出が必要です。
軽減制度の届け出には、個人番号が必要です。世帯主と軽減対象となる人の通知カードまたは、個人番号カードをお持ちください。

軽減割合

国民健康保険税は、前年の所得により算定されますが、軽減制度は、保険税を計算する際に、失業者本人の前年の給与所得を100分の30と見なして計算します。

軽減を受けることができる期間

離職日の翌日の属する月から離職日の翌日の属する年度の翌年度末、または国民健康保険の資格喪失までです。国民健康保険に加入中は、途中で就職しても引き続き対象となります。
軽減対象期間内に再離職し、国民健康保険に加入したときは、残っている対象期間について保険税の軽減を受けられる場合がありますので相談してください。

対象となる人

次の全てに当てはまる人が対象です。

  • 平成21年3月31日以降に離職した
  • 離職日の時点で65歳未満
  • 雇用保険の特定受給資格者(倒産・解雇などによる離職)または、特定理由離職者(雇い止めなどによる離職)

お問い合わせ

国民健康保険課 国保税担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2787 ファックス:048-738-4456

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ