このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「部落差別の解消の推進に関する法律」をご存知ですか

更新日:2018年4月2日

「部落差別の解消の推進に関する法律」が、平成28年12月16日に施行されました

この法律は、現在もなお部落差別が存在するとともに、情報化の進展に伴って部落差別に関する状況の変化が生じていることを踏まえ、部落差別は許されないものであるとの認識の下に、部落差別のない社会を実現することを目的としています。
近年、インターネットなどの普及により情報の発信や取得が容易となる中、部落差別につながる情報が、インターネット上に流れるなど現在も新たな問題が発生しています。
部落差別解消法では、国と地方公共団体は、部落差別の解消に関し、適切な役割分担を踏まえて連携を図りつつ、その地域の実情に応じた施策を講ずることが責務として記されています。さらに部落差別に関する相談体制の充実を図り、部落差別を解消するための教育および啓発を行うよう努めることを規定しています。
全ての国民が等しく基本的人権を享有するかけがえのない個人として尊重され、部落差別のない社会を実現するために、より一層充実した取り組みを推進していきますので、皆さんのご協力をお願いします。

部落差別(同和問題)とは

部落差別(同和問題)は、日本の歴史の中で人為的に形作られてきた身分制度により、特定の地域の出身者であることやそこに住んでいることを理由に、職業、結婚などが制限されるような差別待遇や差別発言を受けるなど、現在も存在している、わが国固有の重大な人権問題です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務課 人権推進担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2418 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ