このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

みんなで取り組む生き物調査プロジェクト

更新日:2018年7月4日

市内全域を対象とした生き物調査を行います。市民の誰もが調査員になることができるプロジェクトです。
初年度となる今年は、身近な所で見つけた「チョウ」を報告してください。
皆さんのデータを集めると、生物の多様性を知ることができる第一歩となります。

なぜ「チョウ」を調べるのか

日本には約240種のチョウが生息しています。チョウは自然環境の変化に敏感な生き物で、適した場所を求めて日々移動しています。
例えば、寒いところで暮らすチョウは、いつもいた場所が暖かくなってしまったら北へ移動します。モンシロチョウはアブラナ科の植物を食べるので、キャベツ畑で多く見られます。
このことから、チョウを調べることは、身近な自然環境や生物多様性を知ることにつながります。

調査員登録

期間

平成30年7月10日(火曜日)~10月22日(月曜日)

登録方法

調査員登録用紙に必要事項を記入の上、登録期間内に直接、郵送、メールまたはファックスで提出してください。
登録が完了したら、市から調査マニュアル・調査票・調査員証を郵送します。

調査員登録用紙

調査方法

チョウを探す

期間

平成30年7月20日(金曜日)~10月31日(水曜日)

調査方法

自宅の庭、近くの公園や河川敷、田んぼの周りなどでチョウを探します。見つけたら写真を撮影して、調査票に記入し、提出してください。
詳しい調査票の書き方は調査マニュアルをご覧ください。

注意事項
  • 小さな子どもは、一人だけで出掛けずに、必ず大人と一緒に行きましょう
  • 小まめに水分をとったり、帽子をかぶったりして体調に気を付けましょう
  • 田んぼや畑に入る時は、所有者に一声掛けましょう
  • チョウを捕まえる場合は、そっと優しく。調べ終わったら放してあげましょう

調査票と写真を送る

調査票は紙とエクセルファイルの2種類あります。
後日掲載します。

調査票提出締め切り

平成30年11月16日(金曜日)

送付方法

「調査票」と「チョウの写真」をセットにして直接、郵送、またはメールで環境政策課へ送ってください。調査票の用紙が足りなくなった場合は、自分で複写するか、ダウンロードして使用してください。
メールで報告する場合は、調査票に記入し、写真を添付して送信してください。
チョウの写真は、個人情報が分からないように配慮した上で、広報物などに使用する場合があります。

直接

市役所第三別館1階 環境政策課

郵送

〒344-8577 (所在地不要)
春日部市役所 環境経済部 環境政策課

メール

kankyo@city.kasukabe.lg.jp

結果報告

調査員の皆さんから送られた調査票や写真は、まとめて集計し、春日部市の自然環境の把握に役立てていきます。
また、2月には「調査報告書」の公開、チョウの専門家を交えたイベントを行う予定です。調査員の表彰、粗品プレゼントもあります。

お問い合わせ

環境政策課 環境政策担当
所在地:〒344-0067 春日部市中央六丁目6番地11
電話:048-736-1111 内線:7717 ファックス:048-733-3826

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ