このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

水道水をおいしく飲む方法

更新日:2020年1月15日

家庭でできる水道水をおいしく飲む方法を紹介します。

表:水道水をおいしく飲む方法
方法 効果
冷す
特に気温の高い夏季。摂氏10度~15度が最適です。
残留塩素のにおいがあまり気にならなくなります。
くみ置き
やかんなどの容器に水をくんで、一晩ほど静置してください。
残留塩素によるにおいが少なくなります
煮沸
やかん、鍋などの容器に入れ、ふたを開けたまま沸騰させてください。沸騰後3分~5分弱火でさらに沸騰させてください。
残留塩素によるにおいが少なくなります。
冷凍
7割ほど凍らせて中の水を捨て、凍った表面の透明部分だけ溶かして使用してください。
残留塩素などのにおい、鉄さび・鉛を除去します。ただし、ミネラル分も減少します。
浄水器の使用 一般には残留塩素などのにおい、鉄さび、鉛を除去します。ただし、徐々に効果が落ち、場合によっては細菌の繁殖の恐れがありますので、適切にカートリッジ(フィルター)を交換してください。

保存はきれいな栓付きの容器に入れて、冷暗所(できれば冷蔵庫)で保管してください。また、時間の経過により塩素による殺菌効果が無くなってきますので、なるべく早く使い切りましょう。

お問い合わせ

水道部 工務課 浄水担当
所在地:〒344-0116 春日部市大衾455番地1
電話:048-736-1111 内線:4316 ファックス:048-746-7763

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ