このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

春日部市住生活基本計画

更新日:2019年3月6日

春日部市では、市民の住生活に関連する分野で、質の高い住まいや居住環境の整備、維持・管理を推進し、豊かさの実現と安心・安全の向上に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、「緑彩水都―すべての市民がいきいきと暮らす個性豊かな住生活―」の実現を基本理念とした「春日部市住生活基本計画」を策定しました。

計画期間

平成23年度~平成32年度の10年間

住宅政策の基本方向

多様なニーズに応える住宅の供給

少子高齢化、世帯の小規模化による住まいに対するニーズの多様化に対し、住宅着工の中心を占める民間住宅が良質な住宅ストックとなるよう、新規住宅、既存住宅が適切な性能を持った住宅となるよう供給・整備を誘導します。

施策

  • 住宅の性能の確保
  • 大規模団地の再生
  • 住宅の適切な維持管理の支援

安全で豊かな暮らしの基盤となる住環境をめざしたまちづくり

水と緑に恵まれ、利便性の高い春日部市で、市民の豊かさを実感できる住生活の実現のため、住まいを取り巻く環境が環境に対してやさしく、安全で安心できるものとなるよう住まい・まちづくりを進めます。

施策

  • 持続可能なゆとりある住空間の確保
  • 安心できる住環境の形成

子どもやお年寄りだれもが安心して豊かに暮らせる住まい・まちづくり

高齢等により身体機能が低下しても、誰もが住み慣れた地域や住まいで安心して暮らせることを目指し、住宅の整備・改修の促進を図ります。高齢者の住み方の選択肢を増やし、高齢者などが安心して暮らせる仕組みの整備を進めます。子育て世帯に対しては、安心して暮らせるよう適切な規模の住まいの供給誘導や他の施策と連携した子育て環境の充実を図ります。

施策

  • お年寄りが安心して暮らせる住まいづくり
  • 子どもや子育て世帯が安心できる住まい・まちづくり
  • 住宅困窮者などへの適切な住宅の確保
  • 災害復興などへの対応

住まい手と事業者・行政が協働で進める活力ある住まいまちづくり

住まいやまちづくりに関する情報の収集と提供、住まい・まちづくり団体の育成を図り、住民活動が活発に行われるような仕組みづくりを進めます。また、良質な住宅ストックの有効活用や住替えを円滑に進めるためには、住宅性能や維持管理状態の表示などによる流通促進を住宅関連事業者と協働で進めます。

施策

  • 地域で取り組む美しい住まい・まちづくり
  • 住宅市場の環境整備
  • 産業政策と連携した住宅の整備

地域特性に応じた施策の展開

市域を10の生活単位で区分し、それぞれの地域において地域資源や公共施設の整備状況、交通網、土地利用の形態などの現状を把握し、その地域の特性に応じた住宅市街地整備の方向性を示しています。

公営住宅の管理計画

公営住宅の管理計画

民営借家・給与住宅に居住し、自力では最低居住面積水準以上の住宅の家賃を払うことのできない世帯を公営住宅の需要層と想定しており、本計画の目標年(平成32年度)までに約560世帯を見込んでいます。この世帯数に対して、市営住宅・県営住宅の空き家募集で対応する戸数を440戸、120戸を民間賃貸住宅を借り上げるなどにより確保します。なお、市営住宅の管理戸数は現状を維持するものとします。

管理計画の基本方針

  • 既存ストックの活用
  • 長寿命化計画の策定
  • 高齢者世帯に配慮したストックの改善・再生
  • 温暖化対策に配慮した市営住宅の整備
  • 管理の適正化
  • 入居機会の拡大
  • 福祉施策、民間との連携

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

住宅政策課 公営住宅担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3620 ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ