このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

春日部駅付近連続立体交差事業 着工記念式典を開催しました

更新日:2021年4月23日

写真:くす玉開披

令和3年3月30日、東部地域振興ふれあい拠点施設「ふれあいキューブ」で、関係者や地元の皆さんのご協力の下、工事着手に至ったことを感謝するとともに、工事に対する引き続きのご協力をお願いすることを目的に、春日部駅付近連続立体交差事業 着工記念式典を開催しました。

本式典は、春日部市と春日部駅付近連続立体交差事業促進期成同盟会(会長: 石川(いしかわ)市長)が主催し、国土交通省関東地方整備局、埼玉県および東武鉄道 株式会社の後援の下、地元選出国会議員、埼玉県知事をはじめ、県議会議員、市議会議員、地元関係者などが参列しました。

主催者である石川市長は「春日部市の悲願であります本事業が多くの皆さまのご協力の下、大きく動き出したことに深く感謝と御礼を申し上げます。また、多くの皆さまに駅周辺の整備が着実に進んでいることを知っていただくとともに、未来のまちづくりへの投資により、コロナ禍の厳しい状況を一日も早く脱却するという強い意志を共有していただければと考えております」とあいさつしました。

来賓として出席した大野(おおの)埼玉県知事も「本事業は、埼玉県東部における発展と、輸送力の増強の観点から、大きな影響を与える事業と認識しております。また、本事業に対し大きなお力を注いでこられました市長をはじめとする多くの皆さまのご努力に対し、敬意と感謝を表するところでございます」と述べました。

また連続立体交差事業と一体となったまちづくりを推進するため、令和3年3月に策定した「春日部市中心市街地まちづくり計画」「春日部市中心市街地バリアフリー計画」の検討に当たり、多大なるご尽力をいただいた埼玉大学の久保田 尚(くぼた ひさし)教授により、これからのまちづくりについての基調講演がありました。

(注意)写真撮影以外は、マスク、フェイスガードを着用しています。

関連リンク

お問い合わせ

鉄道高架整備課 鉄道高架担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:3525 ファックス:048-736-1974

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ