このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度 かすかべ親善大使の活動報告

更新日:2020年1月15日

平成31年3月24日「あえかさんスマイルコンサート」

平成31年3月24日に、庄和児童センター「スマイルしょうわ」で「あえかさんスマイルコンサート」を開催しました。
当日は多くの人でにぎわい、遊びに来ていた子どもたちは元気に手拍子をしたり、一緒に歌ったりして楽しんでいる様子でした。あえかさんが、市の歌「心の空」やオリジナル曲を披露すると、タオルを振ったり、楽しく踊ったりする姿も見受けられ、大いに盛り上がりました。
途中、あえかさんがマジックショーを披露する場面では、千円札を一万円札に変化させるマジックを見事に成功させ、会場は大きな拍手で包まれました。

平成31年2月23日「第19回春日部市16公民館合同フェスティバル」

平成31年2月23日、中央公民館で「第19回春日部市16公民館合同フェスティバル」を開催しました。
当日は、ステージ部門で、かすかべ親善大使のあえかさんと市内の合唱サークルとのコラボレーションによるステージが行われ、あえかさんが作詞・作曲した春日部市の歌「心の空」を皆さんで合唱しました。その後、あえかさんによるスペシャルライブが行われ、観客は、美しい歌声に聞き入っている様子でした。

平成30年11月23日「第43回春日部市農業祭」

平成30年11月23日、総合体育館「ウイング・ハット春日部」で開催された「第43回春日部市農業祭」で、あえかさんのコンサートが2ステージ行われました。
あえかさんのコンサートが始まると多くの来場者が足を止め、素晴らしい歌声に聞き入っていました。

平成30年11月22日「ふれあい講演会」のため母校・谷原中学校に来校

かすかべ親善大使でお笑い芸人のビビる大木(おおき)さんが、平成30年11月22日に母校である市立谷原中学校で行われた「ふれあい講演会」で講師として来校しました。今回のふれあい講演会は、谷原中学校が平成最後の年に中野中学校と統合し廃止となるため、生徒会から平成元年卒業生のビビる大木(おおき)さんに手紙を送り依頼したことがきっかけです。
講演では、30年前の谷原中学校での思い出を振り返り、会場には笑い声が溢れました。途中、質疑応答を交えながら、「自分にも何かできることがあるからこそ、今ここにいるのだということを、いつかみんなにも分かってほしい」と、後輩たちにエールを送りました。

平成30年11月4日「第35回春日部市庄和地域産業祭」

平成30年11月4日、庄和総合公園で「第35回春日部市庄和地域産業祭」を開催しました。
特設ステージでは、かすかべ親善大使のあえかさんのライブが行われました。市の歌である「心の空」の演奏が始まると会場が一体となり、手拍子をするなど、あえかさんの歌声に聞き入っている様子でした。

平成30年10月6日 「春日部市表彰式」

平成30年10月6日、中央公民館で「春日部市表彰式」を開催しました。
市政の発展に貢献した人を表彰する春日部市表彰を行い、来賓としてかすかべ親善大使のあえかさん、内山(うちやま) 高志(たかし)さんが出席しました。
表彰式後は、あえかさん、内山(うちやま)さんとともに、司会を務めた中学生からの質問に答えたり、今後の活動などについて語るトークショーを行いました。内山さんは、中学生からの「緊張したときどのように対処しますか」という問いに、「練習で自分を追い込み、それが自信となるため、試合前に緊張することはなくなった」と話してくれました。
最後は、あえかさんが作詞・作曲した春日部市の歌「心の空」を含めた2曲を素晴らしい歌声で披露しました。

写真:心の空を歌うあえかさん

平成30年10月6日 明治大学マンドリン倶楽部第30回記念春日部コンサートにゲスト出演

平成30年10月6日、市民文化会館で行われた「春日部市民の日記念 明治大学マンドリン倶楽部第30回記念春日部コンサート」に太田(おおた) 裕美(ひろみ)さんがゲスト出演しました。
満員の会場で太田(おおた)さんは、デビュー曲「雨だれ」や「木綿のハンカチーフ」など、6曲を歌いました。
また、曲間でデビュー当時の思い出と一緒に「故郷のステージで歌うことはとてもうれしい」と語ってくれました。

平成30年6月11日 「春日部市ふれあい大学院「漆と芸術」の講義」

あしすと春日部で「春日部市ふれあい大学院『漆と芸術』の講義」が行われました。
当日は教室に増村(ますむら)さんの作品を展示し、講義の中では、増村(ますむら)さんが春日部に住むことになった経緯や子ども時代や学生時代の話があり、受講生は真剣に頷いたり、笑顔を見せたりしながら話に聞き入っていました。
また、 文化庁によって作成された記録映画では、増村(ますむら)さんが作品を制作する工程についての解説があり、増村(ますむら)さんの真剣な表情や丁寧な手さばき、作品の繊細さなどに受講生は感銘を受けていました。
休憩時間には、展示された作品を囲み、増村(ますむら)さんの解説を聞いたり、質問をしたりと、会場は熱気に包まれていました。
講義の最後には、市内で行われる作品展や展覧会などが紹介され「ぜひ皆さんにも、出展したり、鑑賞されたりと、芸術文化に触れてみてほしい」と受講生へメッセージが送られました。

お問い合わせ

シティセールス広報課 シティセールス推進担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2175 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

春日部で起きている「ワクワク」を、みんなで応援しています!

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143

かすかべスタイル「+1な日々」

Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ