このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第164号:新型コロナウイルス感染症に関する独自支援第2弾について(令和2年7月)

更新日:2020年7月10日

令和2年7月3日からの集中豪雨により、九州をはじめ、各地で河川の氾濫などの災害に見舞われ、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
関東でも梅雨本番を迎え、早くも夏のような暑さが続いておりますが、梅雨は気温とともに、湿度も上がることから、熱中症になりやすい季節でもあります。
新型コロナウイルス感染拡大の第2波、第3波に立ち向かうためには、適宜、マスクを着用することが必要不可欠となりますが、熱中症にならないためにも、小まめに水分補給をとることや、涼しい服装を心掛けたりするなど、皆さまも十分に体調に配慮しながら、新しい生活様式を実践していただきますようお願い申し上げます。

さて、市では、新型コロナウイルス感染症に関する第2弾の市独自の支援策として、総額25億3千万円を超える事業の実施を予定しております。
具体的には、家賃支援を含む事業継続や雇用維持などへの対応としまして、家賃の15分の1を6カ月分加算する「ビジネスサポート応援給付金支援事業」、4月28日から12月31日に生まれた新生児に市内共通商品券10万円分を支給する「新生児特別給付金支給事業」、高校生世代に図書カード3,000円分を配布する「青少年学習支援事業」を実施いたします。
さらに、「新しい生活様式」を踏まえた地域経済の活性化などへの対応としまして、プレミアム率30パーセントの「プレミアム付商品券発行事業」、75歳以上の高齢者に2,000円の市内共通商品券を贈呈する「敬老会開催事業・高齢者福祉事務」などを実施予定であり、新生児から高齢者までの幅広い世代に向けて、さまざまな経済支援策を打ち出しております。

新型コロナウイルス感染症への警戒が再び強まる中、市といたしましても、これらの支援策を早期に実施できるよう、職員一丸となって取り組んで参りますので、引き続き、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

画像:春日部市長 石川 良三(いしかわ りょうぞう)

関連リンク

お問い合わせ

秘書課 秘書担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2035 ファックス:048-734-3846

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ