このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

春日部駅西口のムクドリ対策をしてください

更新日:2020年7月1日

提言

春日部駅西口の駅前にある木に、ムクドリが止まっていて毎日うるさく、臭いです。改善してもらえないでしょうか(令和元年9月)。

回答

ムクドリは性質上、夏季になると都市部の明るい場所で「ねぐら」をつくることから、人との生活圏が重なりやすく、これにより人への生活上の支障が生じています。
ムクドリは野生の鳥であり「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」により保護されていることから、捕獲や駆除はできません。
市のムクドリ対策としては、ムクドリの数が減らないことを踏まえ、必要に応じ、追い払いや樹木の剪定(せんてい)・伐採などを実施していますが、その結果、他の場所に移動するなど一過性の効果となる場合が多く、その対応に大変苦慮しているのが実情です。
令和元年は、7月8日から3日間続けて、夕方にムクドリの嫌がる音による追い払いを始めました。その後も定期的に追い払いを続けていますが、ムクドリを完全に追い払うことは難しい状況です。引き続き、音による追い払いと道路に落ちたふんの洗浄を行います。
今後については、ムクドリの飛来場所となっている、樹木への負担の少ない冬期の剪定(せんてい)実施に向けて検討していきます。
また、必要に応じた追い払いや樹木の剪定(せんてい)・伐採以外に、他市での効果的な対策などについて情報交換などをしながら、人の生活に支障を及ぼさない場所へ移動させるなど、ムクドリと人がすみ分けられ共存できるよう努めます。

その後の対応と経過

多くのムクドリが「ねぐら」とした春日部駅西口の樹木については、令和元年11月に春日部駅西口ロータリー前のケヤキ、令和2年1月に「秋葉(あきは)神社(じんじゃ)夫婦(めおと)(まつ)」の剪定(せんてい)を実施し、野鳥飛来防止ネットをかけるなどの対策を講じました。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2178 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ