このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2018年12月号7面

更新日:2018年12月10日



目次

大学生政策提案コンテスト2018が開催されました

問い合わせ/政策課(内線:2120)

平成30年11月18日に市役所別館で「大学生政策提案コンテスト2018」が開催されました。
市政に関わる政策を学生の目線で提案するコンテストに、事前審査を通過した4大学5グループ(17人)が参加し、約半年間の研究成果を堂々とプレゼンテーションしました。
どのグループも特色のある素晴らしい提案でしたが、激戦の中、下記のとおり賞が決定しました。

表:グループ名(大学名)・提案名
グループ名(大学名) 提案名
最優秀賞 ピリッとNIT(えぬあいてぃ)(日本工業大学) 春日部市STEMプロジェクト
優秀賞 国際環境経済学科 米山ゼミチーム(獨協大学) 大学生がつなぐ武里団地の活性化システム
審査員特別賞 かびん(日本工業大学) まちなかキャンパスかすかべ
市と10大学連携のまちづくり拠点
年間50人の学生下宿増加が市政に与える効果
入賞 Greatest OT(ぐれいてすと おーてぃ)(埼玉県立大学) フリーハウスで初めての春日部
入賞 エアラインアカデミー(共栄大学) 子育てを活性化するアプリ

参加した学生の声

  • 自分たちの考え・意見を発信できる良い機会となりました
  • 貴重な経験ができてよかったです。来年もぜひ参加したいと感じました
  • 本日の政策提案がこれからの春日部の力になれたらうれしく思います

景観絵画コンクールの受賞者発表

問い合わせ/都市計画課(内線:3517)

自分の住むまちの将来像を描き、子どもたちに市の景観やまちづくりに関心を持ってもらうため、市内の小学5年生と中学2年生を対象に毎年、景観絵画コンクールを実施しています。

テーマ…「未来の春日部」

市内の児童・生徒3,150人が参加し、小学生の部100点、中学生の部89点の作品の推薦がありました。選考の結果、次のとおり優秀作品が決定したのでお知らせします。

小学生の部 金賞

  • 大野 璃人(おおの りひと)(備後小学校)
  • 村田 暖奈(むらた はな)(八木崎小学校)
  • 松尾 綾(まつお あや)(上沖小学校)
  • 八戸 春郁(はちのへ はるか)(正善小学校)
  • 岡田 心和(おかだ ここな)(桜川小学校)

中学生の部 金賞

  • 白濵 橘花(しらはま きっか)(春日部中学校)
  • 河合 望美(かわい のぞみ)(東中学校)
  • 前田 奈樹(まえだ ないき)(武里中学校)
  • 齊藤 葡之香(さいとう ほのか)(大沼中学校)
  • 石毛 萌愛(いしげ もえ)(大沼中学校)

(注意)受賞作品は市WEBで紹介しています

12月まで滞納整理強化期間です

問い合わせ/収納管理課(内線:2390)

市税、国民健康保険税は、私たちが安心して暮らしていくための貴重な財源であり、納期限までに自主的に納めるものです。

市税の納付は必ず期限内に

滞納は期限内に納税している人との公平性を欠きます。期限内納税、早期納付にご協力ください。住宅や車のローンなどの返済を理由に納税を怠ることは認められません。

困ったときは納税相談

納付できない事情がある場合は、早めにご相談ください。平成30年12月は土曜日・日曜日も相談窓口を開設します。

  • とき…平成30年12月8日(土曜日)・16日(日曜日)の午前8時30分~午後5時15分
  • ところ…市役所1階 収納管理課

滞納が続くと

調査の上、事前の通告なく財産(給与・預貯金・生命保険・不動産など)を差し押さえて税の徴収を行います。
滞納整理強化期間には、集中的に滞納者への催告や財産の差押えなどを行います。相談がある場合は早めの来庁、電話連絡をお願いします。

差押件数

表:差押件数
年度 給与 不動産 預貯金 生命保険 年金 還付金
平成28年度 58件 11件 592件 279件 4件 26件
平成29年度 114件 10件 882件 354件 20件 205件

滞納処分の流れ

督促状の発送

納期限後20日以内に督促状を発送し、納付の督促を行います。

文書・電話などによる催告

督促状を発送しても、なお納付しない場合には、文書・電話などにより繰り返し納付を呼び掛けます。

財産調査

金融機関への預貯金調査、勤務先への給与照会、土地・家屋の所有状況調査などを法律に基づいて行います。

財産差押

判明した財産(預貯金、勤務先からの給与、不動産など)を滞納者の意思に関わらず差し押さえます。

公売・換価(=換金)

差し押さえた財産は、公売(不動産など)や取り立て(預貯金・給与など)により換価(=換金)します。

滞納税への充当

換価(=換金)した現金を滞納税に充てます。

水道管を凍結から守りましょう

問い合わせ/施設管理課(内線:4308)

冬になると朝晩の冷え込みが厳しくなり、水道管内の水が凍結して水が出なくなったり、水道管が破損したりと、事故が多くなります。

凍結しやすい場所

  • 水道管がむき出しになっている所
  • 建物の北側や、風当たりの強い所

防寒の方法

水道管や蛇口を、保温材で包んでください。古い毛布や厚手の布などを巻いて、その上からビニールなどで巻いてぬれないようにすると効果的です。

凍結してしまったら

自然に解けるのを待つか、凍結部分にタオルなどをあて、上からぬるま湯をかけてください。熱湯をかけると水道管が破損する恐れがあります。

水道管が破損したら

まず、メーターボックスの中の止水栓を閉め、市指定給水装置工事事業者に修理(有料)を依頼してください。事業者は市WEBで確認できます。

ズームアップ

第26回かすかべ郷土かるた大会を開催しました

平成30年11月4日に、「小学生の部」212チーム、「中学生の部」26チーム、「ファミリーの部」12チームの合計250チームによる熱戦がウイング・ハット春日部で繰り広げられました。大会には約160人の市民ボランティアが参加し、会場では参加した子どもたちとボランティアの交流が見られました。

大会結果

  • 小学生の部優勝…牛島AYH(えーわいえいち)(牛島小学校6年生)
  • 中学生の部優勝…藤の花(大沼中学校他1年生)
  • ファミリーの部優勝…MoMo’s(もーもーず)(牛島小学校5年生・4年生、大人)

写真:選手宣誓写真:試合の様子
写真:かるたを取る子どもたち写真:小学生の部優勝チーム(牛島AYH(エーワイエイチ))

春日部市中学生社会体験チャレンジ事業を実施しました

平成30年11月7日~9日の3日間、市内各事業所(約430カ所)で、市立中学校の1年生(約1,710人)が一斉に職場体験を行いました。
7日、「移動動物園」イベントが開催された第6保育所では、東中学校の4人の生徒が保育士の補助業務に励んでいました。
庄和消防署では、葛飾中学校と飯沼中学校の生徒13人が消防士の訓練体験を行い、装備の重さなどに苦戦しながらも、一生懸命に訓練をこなしていました。
将来消防士になりたいという飯沼中学校の男子生徒は、「消防士の人たちはすごいなと思います。とても憧れます。消防士になりたい気持ちがますます強くなりました」と語っていました。

写真:動物と触れ合う園児と女子中学生写真:動物園の人の話を聞く園児と生徒
写真:消防服の着装訓練写真:ホースを持って放水訓練をする男子中学生

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ