このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年5月号2面・3面

更新日:2019年5月16日



かすかべっ子の笑顔あふれる 楽しく子育てできるまちに

春日部市では、誰もが安心して子どもを産み育てることができ、仕事をしながら安心して子育てができるよう、さまざまな施策に取り組んでいます。

安心して子育てできるまちへ 5つの子育て応援パッケージ

問い合わせ/保育課(内線:2594)

「日本一幸せに子育てできるまち」の実現に向けて、「児童への支援」「保護者への支援」「保育を支える事業者への支援」の3つの基本的視点に基づき、保育分野における5つの取り組みを一体的かつ効果的に進めることで、保育環境の向上を図ります。

1.使用済みおむつを認可保育施設で処分します

どこの保育所でも持ち帰らなくていいの?

平成31年4月から、公立保育所を含む市内全ての認可保育施設で使用済みおむつの持ち帰りをなくしました。

2.育児休業中の継続入所期間を延長しました

どのような見直し内容になったの?

下のお子さんのために育児休業を取得する場合、上のお子さんの保育所入所期間は、これまで下のお子さんの満1歳の誕生月の月末までとしていましたが、満2歳に達する年度末まで延長しました。

3.市内に勤務する保育士の宿舎借り上げを支援します

保育士の定着と離職防止を目的に、市内認可保育施設の事業者が保育士確保のために借り上げた宿舎に要する経費の一部を補助します。

4.障がい児保育を実施する施設を支援します

障がい児保育の実施施設を拡充するため、障がい児保育に従事する保育士の採用に要する経費の一部を補助します。

5.保育コンシェルジュを配置しています

保育課で、専任の相談員が保育に関する相談や情報提供、保育施設に入所できなかった場合のアフターフォローなどを行います。

子育てライフがさらに充実

医療費の窓口での支払いが不要になります

問い合わせ/こども政策課(内線:2577)

これまでは、市内の指定医療機関等を受診した場合、医療費の支払額が21,000円以上になると、窓口で立て替え払いをお願いしていましたが、令和元年5月の診療分からは支払額に関わらず医療費の窓口払いが不要となります。
(注意)ただし、「保険証」と「こども医療費受給者証」または「ひとり親家庭等医療費受給者証」の提示が必要ですので注意してください

埼玉県立小児医療センター(さいたま市)についても、令和元年5月の診療分から医療費の窓口払いが不要となります

ぽっぽセンター(子育て世代包括支援センター)をご利用ください

問い合わせ/子育て世代包括支援センター(電話:048-736-1110)

妊娠期から子育て期に関するさまざまな相談に、専門的な知識を有する助産師や保健師が、必要な情報提供、アドバイスを行っています。赤ちゃんの体重・身長の計測、授乳のことや、お母さん自身の体調について、疑問や心配事など、ささいなことでも気軽に相談してください。

画像:ぽっぽ表示デザイン(画像下に説明あり)

デザイン…元埼玉県美術教育連盟 常任理事 梁 洋子(りょう ようこ)先生

不育症検査費を助成します

問い合わせ/こども相談課(内線:2770)

不育症検査を受けたご夫婦に対し、検査費用の一部を助成します(上限2万円。1回のみ)。
(注意)申請時に法律上の婚姻をしているご夫婦が対象です

放課後児童クラブのサービスを拡充しました

問い合わせ/保育課(内線:2597)

平成31年4月から保育時間を午後7時までに延長し、児童の登室確認などを保護者にメールでお知らせするサービスも新たに始めています。

病児保育事業

問い合わせ/保育課(内線:2599)

お子さんが病気になったときや病気の回復期で、保育施設での集団保育が困難な場合、主治医の許可のもと病児(または病後児)対応の保育室のある保育施設でお子さんを預かる事業です。
ただし、麻疹(はしか)や流行性結膜炎(はやり目)、その他、病状によって預かれない場合があります。
利用方法や料金など、詳しくは、実施施設にお問い合わせください。

実施施設

病児・病後児対応型
おかだわんぱくの森保育園(電話:048-797-7453)
所在地…春日部市藤塚2855-1

病後児対応型
信愛保育園(電話:048-734-9692)
所在地…春日部市大場1644

複合型子育て支援施設整備事業

問い合わせ/保育課(内線:2593)

保育所と児童発達支援センターの機能を併せ持つ、複合型子育て支援施設の建設に着手します。
待機児童対策として保育所を新設します。作業療法や理学療法を取り入れた療育訓練などを実施する、児童発達支援センターを併設します。なお、現在のふじ学園については、この複合型子育て支援施設に移転します。

画像:複合型子育て支援施設の外観イメージ

施設データ

  • 建設予定地 春日部市粕壁5435-1(旧春日部税務署跡地)
  • 保育所定員…120人
  • 病児保育定員…3人
  • 児童発達支援センター定員…60人

整備スケジュール

  • 建設工事 令和元年度~令和2年度
  • 開所時期 令和3年4月(予定)

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ