このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年5月号5面

更新日:2019年5月16日



目次

進めよう 市民参加 広げよう 市民活動 参加と協働のまちづくり
市民参加のための手続実施予定と実施結果の公表

問い合わせ/市民参加推進課(内線:2876)

市民の皆さんが計画的に市政に参加できるよう、令和元年度の市民参加手続の実施予定を公表します。併せて平成30年度の実施結果を公表します。
実施予定の市民意見提出手続や審議会等委員の公募などの詳細は、広報かすかべや市WEBの「市民参加手続」を確認してください。

平成30年度の実施結果

市民意見提出手続(13件)

表:市民意見提出手続(13件)
案件名 意見提出件数 意見反映件数
開発事業の手続及び基準に関する条例の一部改正(案) 8件 0件
第2次生涯学習推進計画(案) 0件 該当なし
防犯のまちづくり推進計画(案) 0件 該当なし
地域福祉計画(案) 0件 該当なし
複合型子育て支援施設整備事業基本設計(案) 2件 0件
健康づくり計画(第2次)・食育推進計画・自殺対策計画(案) 0件 該当なし
犯罪被害者等支援条例(案) 4件 0件
本庁舎整備基本設計(案) 2件 0件
一般廃棄物処理基本計画(案) 0件 該当なし
観光振興計画(案)

0件

該当なし
緑の基本計画(改定案) 1件 0件
子ども読書活動推進計画(案) 0件 該当なし
体育施設整備基本計画(案) 13件 0件

市民対話説明会(3件)

表:市民対話説明会(3件)
案件名 実施時期 実施状況
第1回複合型子育て支援施設整備事業説明会 平成30年5月 事業概要について説明。26人参加
第2回複合型子育て支援施設整備事業説明会 平成30年8月 基本設計案について説明。12人参加
第3回複合型子育て支援施設整備事業説明会 平成30年10月 基本設計案について説明。21人参加

市民意見交換会(2件)

表:市民意見交換会(2件)
案件名 実施時期 実施状況
ふるさと春日部の観光を考えるワークショップ 平成30年10月、11月 計画策定に当たり具体施策やアイデアを創出する目的で開催。
平成30年10月…24人、平成30年11月…18人参加

審議会などにおける公募委員の選任(17件)

表:審議会などにおける公募委員の選任(17件)
審議会などの名称 募集時期 実施状況
地域福祉計画審議会 平成30年4月 2人選任/4人応募
子育て支援審議会 平成30年4月 1人選任/2人応募
地域包括支援センター運営等協議会 平成30年4月 2人選任/2人応募
観光振興審議会 平成30年4月 1人選任/3人応募
緑の審議会 平成30年4月 1人選任/1人応募
市史編さん委員会 平成30年4月 0人応募
図書館運営審議会 平成30年5月 1人選任/4人応募
水道事業運営審議会 平成30年6月 1人選任/1人応募
青少年健全育成審議会 平成30年7月 1人選任/2人応募
健康づくり推進審議会 平成30年8月 1人選任/2人応募
特別職報酬等審議会 平成30年9月 2人選任/2人応募
自立支援協議会 平成30年10月 2人選任/2人応募
行政改革審議会 平成30年12月 2人選任/2人応募
総合振興計画審議会 平成30年12月 6人選任/6人応募
市民憲章市民会議 平成31年1月 6人選任/6人応募
市民活動センター運営協議会 平成31年1月 2人選任/2人応募
放課後子ども教室運営委員会 平成31年3月 0人応募

その他(アンケートなど)(6件)

詳しくは市WEBで確認してください。

市民登録制度を利用しませんか

市民登録制度は市政に関心のある市民の皆さんを公募する制度です。制度に登録すると個別に市民参加手続の情報を得ることができます。
登録方法など詳しくは市WEBで確認してください。

令和元年度の実施予定

市民意見提出手続(4件)

表:市民意見提出手続(4件)
案件名 実施予定時期
立地適正化計画改定(案) 令和元年9月~12月
第2期春日部市子ども・子育て支援事業計画(案) 令和元年11月
地域防災計画改定(案) 令和2年1月
旧商工振興センター跡地活用施設整備基本計画(案) 未定

審議会などにおける公募委員の選任(15件)

表:審議会などにおける公募委員の選任(15件)
審議会などの名称 募集時期(予定)
市民参加推進審議会 平成31年4月募集済み
地域公共交通活性化協議会 平成31年4月募集済み
中心市街地まちづくり審議会 平成31年4月募集済み
景観審議会 令和元年7月~8月
特別職報酬等審議会 令和元年9月
情報公開・個人情報審議会 令和元年11月
自転車対策協議会 令和元年12月
国民健康保険運営協議会 令和元年12月
都市計画審議会 令和2年1月
環境審議会 令和2年2月
ごみ減量化・資源化等推進審議会 令和2年3月
小学校、中学校及び義務教育学校学区審議会 令和2年3月
社会教育委員 令和2年3月
スポーツ推進審議会 令和2年3月
緑の審議会 未定

その他(アンケートなど)(2件)

詳しくは市WEBで確認してください。

国民健康保険税の賦課限度額などが変わります

問い合わせ/国民健康保険課(内線:2789)

令和元年度から国民健康保険税の医療保険分の賦課限度額が変わります

賦課限度額とは、国民健康保険税(以下、国保税)を構成する医療保険分、後期高齢者支援金分、介護保険分の年間の賦課上限額のことです。
(注意)改正内容は下表のとおりです。国保税額が改正前の限度額に達していない世帯は、今回の変更による影響はありません

令和元年度の賦課限度額の改正内容

表:令和元年度の賦課限度額の改正内容
  改正前 改正後 比較
医療保険分 54万円 58万円 +4万円
後期高齢者支援金分 19万円 19万円 変更なし
介護保険分 16万円 16万円 変更なし
合計 89万円 93万円 +4万円

(注意)医療保険分について平成30年度に改正された地方税法施行令の限度額に改定しました

軽減判定所得の基準を引き上げ、均等割額の軽減を拡充します

国保税の均等割額は前年の所得金額に応じて7割、5割、2割の減額を適用します。
令和元年度から、このうち5割軽減および2割軽減の対象を拡充します。
軽減は世帯全体(18歳以上)の所得申告を基に判定します。収入がない人や、家族の扶養になっている人も申告書の提出が必要です。

被用者保険の被扶養者であった人の軽減措置が変わります

社会保険などの被用者保険から後期高齢者医療制度に移行し、その被扶養者(65歳~74歳)が新たに国保に加入した場合の均等割額の軽減措置が、資格取得日から2年間に変更になりました。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ