このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年5月号6面

更新日:2019年5月16日



目次

市内の犯罪情勢をお知らせします

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

市内の「刑法犯認知件数」は、平成30年は2,350件となり、自動車盗やオートバイ盗、車上ねらいなどの被害が多く発生しました。
振り込め詐欺は、高止まり傾向にあります。不審な電話があった際には、家族や警察に相談をしてください。今後とも、安心で安全なまちを築くため、市民の皆さんのご協力をお願いします。

刑法犯認知件数の推移

表:刑法犯認知件数の推移
  平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
刑法犯認知件数 3,328件 2,772件 2,554件 2,247件 2,350件

主な犯罪の認知件数の推移

表:主な犯罪の認知件数の推移
  平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
自動車盗 46件 75件 40件 20件 50件
オートバイ盗 97件 57件 33件 32件 63件
自転車盗 866件 771件 818件 775件 730件
車上ねらい 187件 154件 225件 141件 182件
自動販売機ねらい 108件 42件 28件 12件 12件
ひったくり 34件 20件 18件 13件 11件
侵入盗 198件 177件 200件 145件 133件

振り込め詐欺被害認知件数の推移

表:振り込め詐欺被害認知件数の推移
  平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
被害認知件数 47件(3件) 48件(6件) 43件(4件) 46件(10件) 45件(5件)

(注意)かっこ内は未遂、内数

振り込め詐欺被害金額の推移

表:振り込め詐欺被害金額の推移
  平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
被害金額 約1億4,828万円 約9,376万円 約9,260万円 約8,458万円 約5,450万円

くらしの110番 きれいになりたい でも契約・施術の前によく考えて

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

相談事例1

部分脱毛を希望し、エステ店に行ったところ、「現在、全身脱毛の無料体験キャンペーン中で、体験当日に契約していただくと、1年間24回コース60万円の施術が半額で受けられ、さらに保湿化粧品もプレゼントする」と勧誘された。
その場で、クレジット分割払いで契約したが、帰宅後、よく考えたら多忙で毎月2回は通えず、月々の支払いも厳しいので解約したい。

相談事例2

「肌がつるつるになる」「永久保証」という広告を見てエステ店に行き、2年間35万円の光脱毛の全身コースを契約した。1回目の施術は「手首から肘」であったが、施術の翌日、脱毛箇所全体に発疹と強いかゆみが出た。皮膚科を受診したら、「光脱毛が原因で、痕が一生残るかもしれない」と言われた。エステ店に解約を申し出たら、10万円の解約料を請求された。納得がいかない。

ちょっと待った

街で勧誘されたり、情報誌やインターネット、電車内のキャンペーン広告を見たりとエステティックサロンに行ったきっかけはさまざまですが、「無料体験だけのつもりが、お得なサービスを説明され、その場で高額な契約をしてしまった」「脱毛などの施術を受けたところ、やけどや炎症などの皮膚トラブルが生じた」といったエステサービスに関する相談が寄せられています。

アドバイス

  • エステサービスの大半は、長期間継続して受けるサービスであり、高額な契約となることが多く見られます。広告やホームページの情報だけをうのみにせず、サービスの効果やリスクについての説明を求め、自分にとって必要な施術なのか、支払い可能な金額であるかなどを慎重かつ冷静に、よく検討してから契約をするようにしましょう
  • 施術後、皮膚トラブルが発生した場合は、エステ店に申し出るとともに、必要に応じてすぐに医療機関を受診しましょう
  • 契約金額が5万円を超え、かつ契約期間が1カ月を超えるエステティック、脱毛など一定の美容医療の契約は、特定商取引法に定める特定継続的役務提供に該当し、契約書面を受領した日を含めて8日間はクーリング・オフができます。また、クーリング・オフ期間を過ぎていても法律で決められた解約料を支払えば、中途解約をすることができます

市消費生活相談

市役所別館1階の消費生活センターで相談を受け付けています。詳しくは14面「そうだん」をご覧ください。
電話でも相談を受け付けている他、県消費生活支援センター春日部(電話:048-734-0999)でも相談が受けられます。

自転車の盗難被害を防ぎましょう

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

平成30年の、市内の刑法犯認知件数は2,350件で、そのうち自転車盗難が730件と全体の約30パーセントを占めています。
年度当初は、進学・就職などに伴い生活環境が大きく変わる時期で、新たに自転車を購入し、利用する人も多いのではないでしょうか。
皆さんの大切な自転車が盗難被害に遭わないために、改めて被害防止の対策をお願いします。

被害防止のポイント

盗難被害の半数以上がカギをかけていません

  • 必ずカギをかける
  • 二重にロックをかける(ツーロック)

被害を防ぐためには

  • コンビニでの買い物など、わずかな時間でも必ず施錠をしましょう
  • 住宅敷地内でも被害が発生しています。住宅敷地内に駐輪する時でも、必ずカギをかけましょう
  • 管理の行き届いた駐輪場を利用しましょう(管理人がいる・防犯設備がある・明るく見通しが良いなど)
  • 車体カバーを取り付けることも効果的です
  • 自転車を購入した時は、必ず自転車防犯登録をしましょう。盗難被害に遭った場合でも、防犯登録番号の照会により、発見された場合の手続きも早くできます

粕壁エイサーまつり2019

問い合わせ/商工振興課(内線:7759)、春日部TMO(電話:048-763-1122)

14回目を迎えるこのイベントでは、エイサー演舞や琉球舞踊・沖縄の音楽などが披露されるとともに、沖縄物産や沖縄料理の屋台村などが出店し、伝統エイサーと創作エイサーの魅力を熱く体感できます。

  • とき…令和元年6月1日(土曜日)午前11時~午後4時、6月2日(日曜日)午前10時~午後5時
  • ところ…ふれあいキューブ1階 多目的ホール
  • 内容…エイサー演舞、子どもエイサー演舞、島唄ライブ、琉球舞踊、シーサー絵付け、沖縄衣装で写真撮影会、近隣商店会模擬店、沖縄料理模擬店、沖縄物産など

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ