このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年6月号4面

更新日:2019年6月13日



目次

プレミアム付商品券を販売します

問い合わせ/プレミアム付商品券コールセンター(内線:3000)

市では消費税・地方消費税率の引き上げが、消費に与える影響を緩和することを目的として、プレミアム付商品券を販売します。

対象

  • 対象1…令和元年度住民税非課税者(住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保護者などを除く)
  • 対象2…子育て世帯(3歳未満の子(注意)が属する世帯の世帯主)
    (注意)3歳未満の子…平成28年4月2日~令和元年9月30日の間に生まれた子

いずれの対象者にも、市から案内文を送付します。

申請・購入方法

  • 対象1…申請必要。申請後、対象者に引換券を送付
  • 対象2…申請不要。市から送付される引換券を持って、指定販売所などで購入

商品券有効期限

令和元年10月1日(火曜日)~令和2年1月31日(金曜日)

発行総額

11億2,500万円

発行券の内容

1冊(購入額4千円)で、5千円相当(額面500円の商品券10枚のつづり)

購入限度額

  • 対象1…2万円(2万5千円相当)
  • 対象2…2万円(2万5千円相当)×3歳未満の子の数

対象商品

取扱加盟店が取り扱う商品・サービスなどで利用できます。ただし、次のものは対象外です。

  • 金融商品・不動産
  • 商品券類・切手・印紙・プリペイドカードなど換金性の高いもの
  • 性風俗特殊営業
  • 国や地方公共団体への支払い
  • 医療保険や介護保険などの一部負担金(処方箋が必要な医薬品含む)
  • たばこ

注意事項

つり銭は出ません。購入した商品券の払い戻しはできません

問い合わせ

プレミアム付商品券コールセンター(内線:3000)へ
(注意)土曜日・日曜日・祝日を除く午前8時30分~午後5時15分

プレミアム付商品券事業に参加する加盟店を募集します

  • 参加資格…市内の事業者
  • 募集期間…令和元年7月31日(水曜日)まで
  • 申し込み方法…市WEBまたは市役所第三別館1階 商工振興課で配布している「プレミアム付商品券取扱加盟店申込書」に必要事項を記入し、直接、ファックス、またはメールで商工振興課(内線:7757、ファックス:048-733-3826、メール:shoukou@city.kasukabe.lg.jp)へ申し込んでください。
  • 注意事項…委託業者が商品券の換金処理を行う予定です。加盟店登録料、換金手数料などの負担はありません

ゴミニケーション

問い合わせ/リサイクル推進課(内線:7736)、庄和総合支所総務担当(内線:7015)

資源循環型社会が「あたりまえ」の社会に変えましょう

限りある資源の使用を最小限にとどめ、できるだけごみを減らし、資源の有効活用を進めていく資源循環型社会をつくり上げるためには、3R(すりーあーる)を実践していくことが大切です。

  • REDUCE(りでゅーす)(発生抑制)…ごみを生み出さないように、不要なものを買わない、もらわない
  • REUSE(りゆーす)(再使用)…まだ使えるものは、捨てないで、何度も繰り返して使う
  • RECYCLE(りさいくる)(再生利用)…捨てるときは、きちんと分別して、大切な資源として生まれ変わりやすいようにする

この三つの行動は、どれもごみの減量化や地球環境に大切な取り組みで、私たちの普段の生活の中で身近に取り組むことができます。毎日の生活から、3Rを実践しましょう。

ペットボトルの適正な分別排出を

皆さんが分別して出したペットボトルは、衣料品や文房具などいろいろな製品にリサイクルされています。リサイクルは、大切な資源(石油)の消費を抑え、環境への負担も少なくすることができる重要な取り組みです。
これから暑くなると、ペットボトルの排出量が増えます。円滑にリサイクルを進めるため、適正な分別排出にご協力ください。

ペットボトルの排出方法

  1. キャップをはずす
  2. ラベルをはがす
  3. 中を水ですすぐ
  4. 軽くつぶして資源物へ(ペットボトルの容量を少なくするなどの理由)

分別に困ったら分別区分一覧表をご覧ください

ゴミニケーションカレンダー(15ページ~20ページ)や市WEBで分別区分一覧表を掲載していますので、分別に困った際に活用してください。

第14回かすかべ平和フェスティバル

問い合わせ/市民参加推進課(内線:2877)

テーマ

「戦争はイヤだ、平和でなくちゃ」

とき

令和元年7月27日(土曜日)午前10時30分~午後4時

ところ

庄和市民センター「正風館」

大ホールでのイベント(午後2時~、開場は午後1時30分)

  • 春日部市非核平和都市宣言文の朗読
  • オープニング演奏 飯沼中学校吹奏楽部
  • 講演「俳優として人間として」
    講師:宝田 明(たからだ あきら)さん
  • 費用…参加協力券 1人につき千円
    (注意)令和元年6月10日(月曜日)から市役所別館3階 市民参加推進課、庄和市民センター「正風館」で販売

フロアイベント(午前10時30分~午後4時)

  • 子どものひろば(おはなし、アートバルーン、わたがし無料配布)
  • うたのひろば(手話ダンス:ちゅらさん、演奏:ブーザーバンド、ソプラノ:早乙女 弘枝(さおとめ ひろえ)さん)
  • 展示のひろば(パネル展示「アジアのひとびと」他)

プレ・イベント

  • とき…令和元年7月7日(日曜日)午後2時~午後4時
  • ところ…市民活動センター「ぽぽら春日部」
  • 内容…朗読「字のない葉書」(向田 邦子(むこうだ くにこ)作)ほか、オカリナ演奏、みんなでうたおう(リード:早乙女 弘枝さん)
  • 平和パネル展示…令和元年7月13日(土曜日)~20日(土曜日)

あなたの思いと一緒に 公園育みサポート 公園施設寄付募集

問い合わせ/公園緑地課(内線:7092)

「公園育みサポート」は、公園にベンチ・遊具などの寄付を受ける制度です。寄付物件には、市が、寄付をした人の名前とメッセージなどを刻んだ記念プレートを取り付けます。

募集期間

令和2年3月31日(火曜日)まで(閉庁日を除く)

寄付物件

寄付の受け入れが可能な公園のベンチ、遊具、健康遊具など

記念プレート

画像:記念プレートイメージ(画像下に説明有り)

記念プレート(真ちゅう製)…よこ150ミリメートル、たて40ミリメートル

対象

個人または団体
(注意)公園育みサポート事業の目的に適さない場合を除く

応募方法

庄和総合支所2階 公園緑地課、または市WEBで配布している寄付申込書に必要事項を記入し直接、公園緑地課へ
(注意)詳しくはお問い合わせください

年少リーダー研修会参加者を募集します

問い合わせ/中央公民館(電話:048-752-3080)

この研修会は、地域の青少年リーダーを育成することを目的に開催します。さまざまな体験活動や地域のイベントに参加し、自分たちでイベントも企画します。

とき

  • 本研修…令和元年8月26日(月曜日)~28日(水曜日)
  • 事前研修…令和元年8月4日(日曜日)
  • 事後研修…令和元年9月7日(土曜日)~令和2年3月を予定

ところ

  • 本研修…国立那須甲子青少年自然の家(福島県西郷村)
  • 事前研修…中央公民館
  • 事後研修…中央公民館、各地区公民館など(プログラム内容により異なる)

内容

本研修では、野外炊飯やハイキング、レクリエーション活動などを通じて地域の青少年リーダーを育成します。事後研修では、実際に地域の事業に参加します。また、中央公民館で1月に行う「キッズフェスティバル」の企画・運営にも携わります。事後研修に5回参加した人には修了証を渡します。詳しくは、市WEBや各公民館などで配布するチラシを確認してください

対象

市内在住の小学5・6年生 42人(応募者多数の場合は抽選)

費用

5,500円(食費、材料費、シーツ代など)

申し込み

令和元年6月22日(土曜日)までに電話、またはメールで中央公民館(電話:048-752-3080、メール:chuokou@city.kasukabe.lg.jp)へ。結果は令和元年6月29日(土曜日)までにお知らせします。

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ