このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年11月号2面・3面

更新日:2019年11月11日



ご近所づきあいから広げよう 地域の絆
自治会に加入して住みよい街に

画像:ご近所づきあいから広げよう 地域の絆 自治会に加入して住みよい街に

問い合わせ/市民参加推進課(内線:2876 )

自治会は、地域に住む人たちが豊かなまちの実現を目指して、地域におけるさまざまな問題の解決と住民の連帯意識の向上に自主的に努めている任意の団体です。防犯・防災活動、親睦活動、環境美化活動、福祉活動、広報活動などさまざまな活動を行っています。安全・安心、快適に暮らせるまちづくりのために自治会は大きな役割を担っています。自治会活動に参加して、地域の皆さんが一緒になって「住みよい街」をつくっていきましょう。

安全なまちづくりのため
防犯・防災活動

画像:防犯パトロール員の声「私たちの目で犯罪を起こさせない地域をつくっています。」

空き巣狙いやひったくりなどの犯罪を防ぐため、また、児童・生徒の登下校時の安全確保のため、防犯パトロールなどを実施したり、夜道の暗い場所に街路灯を設置し維持管理をしています。
地震や風水害などの災害に備え、自主防災組織をつくり、水・非常食・防災用品の備蓄や防災訓練を行っています。

ふれあいがあるまちづくりのため
親睦活動

画像:祭りに参加している人の声「地域のお祭りを通して地域への愛着が高まってほしいな!」

地域に住む人々の親睦を図るため、運動会・夏祭りなどさまざまなレクリエーション活動を行っています。楽しく住民同士の交流を深め、知り合いがたくさんいる明るい地域をつくります。

快適で美しいまちづくりのため
環境美化活動

画像:清掃している人の声「資源回収の収益は子供会などの活動費にもなっているんですよ。」

気持ち良い生活を送るため、地域での清掃活動を行い、きれいなまちづくりに努めています。新聞・かん・びんなどの資源回収を行っています。

見守りあう安心なまちづくりのため
福祉活動

画像:地域の人の声「地域の活動が高齢者と子どもたちのふれあいの機会にもなっています。」

子どもから高齢者まで地域のみんなで見守りあい、安心な地域をつくります。また、共同募金などの社会福祉活動に協力しています。

情報をお知らせして豊かなまちづくりのため
広報活動

画像:配布員の声「地域の情報や話題を会報に載せ、広報などと一緒に届けています。」

自治会内の大切なお知らせや市の広報紙などを届けています。

Q&A

質問 自治会って何ですか

回答 「自分のためにも」「みんなのためにも」なる組織です。

地域に住む人たちが、協力して住みよい豊かなまちづくりを目指して、さまざまな活動を行っている任意の団体です。
昔から住んでいる人、最近引っ越してきた人、アパート暮らしの人。みんな自分が住んでいる地域が「住みよい街」であってほしいと思う気持ちは同じです。自治会は「住みよい街」をつくるために、さまざまな活動を行っています。

質問 どうして自治会でお祭りや行事をするの

回答 地域でしか子どもたちに体験させられないものだからです。

親は家庭の中で誕生会や、旅行などさまざまな体験をさせてあげられます。けれど、普段住んでいるまちの中で、遠くから聞こえてくる盆踊りの音や、友達と一緒に屋台に並ぶワクワク感は、地域のまちでしか体験できません。
お祭りや行事を催すのには、労力がかかります。でも、地域の子どもたちが「ふるさと春日部」を大事にして育ってもらえればうれしくないですか。
きっと、その思いは次の世代にも引き継がれていくことでしょう。

質問 いざというとき、何を頼りにすればいいの

回答 災害時に頼れるのは「遠くの親戚より近くの自治会」

自分の命は自分で守る。まずは「自助」が重要ですが、その次に頼りになるのは「遠くの親戚より近くの自治会」です。
災害時などの混乱の中、周りが知らない人ばかりでは不安ですよね。日ごろから自治会を通じて顔の見える関係づくりをしておくことが、いざというときの心の備えになります。

かすかべ自治会カード事業

令和元年11月1日開始

自治会連合会では自治会員の皆さんに「自治会に入っていてよかった」という、新たなメリットを実感してもらいたいという思いから、かすかべ自治会カード事業を開始します。

有効期間…発行日から令和6年10月31日まで

特典いろいろ

自治会カードにはこんな機能がついています。

自治会員証機能

各自治会の行事などで提示することで、連帯感を醸成し自治会活動の活性化につなげることができます。

防災情報機能

家族で共有する避難場所の記入欄や、最新の防災情報が得られる2次元コードを掲載しています。情報を記入して防災意識を高めましょう。

地域活性化機能

協力店に過度な負担とならないくらいの「気持ち」によるさまざまな特典を提供していただきます。また、自治会員も地域の大切な財産である事業者から買い物をするよう努めることで、「気持ち」をお返しします。これにより、持ちつ持たれつの顔の見える関係を作り、さらに、災害時の連携につなげていきます。

最新の協力店、特典一覧は自治会連合会WEBで

自治会への入会方法

詳しくは市民参加推進課へ電話か市WEBへ

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ