このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2019年11月号6面

更新日:2019年11月11日



目次

令和2年度保育所(園)の入所(園)申し込みおよび放課後児童クラブの入室を受け付けます

問い合わせ/保育課(内線:2598)

とき・ところ

  • とき…令和元年11月23日(祝日)~25日(月曜日)午前9時~午後5時
  • ところ…市役所別館5階
    (注意)認定こども園(幼稚園利用)の入園申請は、直接施設に申し込み

注意事項

  • 申請日初日は大変混み合います
  • 会場が狭いため、申請者(保護者)のみの来場にご協力をお願いします
  • 郵送での申し込みは受け付けていません
  • 入所・入室の決定は、保育の必要性に応じて選考で行い、結果は令和2年2月中に通知します

入所・入室に関する詳細は、各案内または市WEBを参照してください

保育所(園)(注意)の入所

保育所(園)は保護者が働いている場合、または疾病などの事情により保育の必要性が認められる子どもを、保護者に代わって保育することを目的としています。

(注意)認定こども園(保育利用)、地域型保育(事業所内保育・小規模保育)含む

入所申込書・案内などの配布場所

市役所1階 保育課、庄和総合支所2階 福祉・健康保険担当

入所要件

就学前の子どもで、保護者が次のいずれかに該当し、保育の必要性が認められる場合

  • 就労
  • 妊娠・出産
  • 保護者の疾病・障がい
  • 同居親族の介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動
  • 就学・職業訓練 など

申し込みの注意点

  • 令和2年4月1日時点で希望施設の対象年齢に達していれば、これから誕生する児童でも受け付けます
  • 令和元年度中に入所を希望して入所できなかった人も、改めて申し込みが必要です
  • 二次受付期間は、令和2年2月3日(月曜日)~14日(金曜日)です

放課後児童クラブの入室

放課後児童クラブは、保護者の就労などにより昼間常時留守になっている家庭の児童に対し、放課後や夏休みなどに家庭に代わる生活の場を確保し、放課後児童支援員が適切な遊びや指導を行い、その児童の健全育成を図ることを目的としています。

入室申請書・案内などの配布場所

市役所1階 保育課、庄和総合支所2階 福祉・健康保険担当、市内の放課後児童クラブ、保育所(園)(認可外保育園を除く)、認定こども園、幼稚園

入室要件

令和2年4月から市内小学校および義務教育学校前期課程(1年生~6年生)に在籍する児童で、保護者が次のいずれかに該当する場合

  • 護者の就労・就学などにより、昼間常時留守になっている家庭(日曜日を除き週4日以上で1日4時間以上の就労、かつ帰宅が午後3時以降となる)
  • 保護者の疾病など
  • 親族などの介護・看護
  • 災害復旧
  • 妊婦または産褥(さんじょく)などの理由により体調が整わない(出産日を含む月から)
  • その他市長が認める事由

申請の注意点

  • 通年利用となるため、夏休みなどの長期休業のみの預かりはしていません
  • 入室する児童クラブは、通学する小学校および義務教育学校のクラブになります
  • 継続入室の場合は、現在入室している各放課後児童クラブへ提出してください(きょうだい分の受け付けも可)
  • 保育料の減免の要件に該当する場合は、別途申請が必要になります
  • 一次受け付け選考後、定員に空きがある場合、二次受け付け分(令和元年11月26日(火曜日)~令和2年2月14日(金曜日))の選考になります。一次受け付け分で定員を超えた場合、待機となることがあります

ファミリー・サポート・センター、緊急サポートセンターを利用してみませんか

問い合わせ/こども政策課(内線:2572)

ちょっとした用事で子どもを見てもらいたいと思ったことはありませんか。
ファミリー・サポート・センターや緊急サポートセンターは、子どもを預けたい人と預かりたい人が協力しあって、ママ・パパの子育てをお手伝いしています。各センターのサービス内容は、下表のとおりです。お気軽にご利用ください(サービスの利用には会員登録(無料)が必要です)。

ファミリー・サポート・センターの活動状況をまとめた動画がかすかべ動画チャンネルで見られます(下記リンク)。ぜひご覧ください。

子どもの預かりができる人を募集

子どもが好きな人や子育てが一段落した人など、子育てのお手伝いをしてみたい人は、各センターへお問い合わせください。
(注意)入会申込書(兼会員票)は、各センター、市役所1階 こども政策課、庄和総合支所2階 福祉・健康保険担当にあります。なお、ファミリー・サポート・センターの申込書は、市WEBからもダウンロードできます

ファミリー・サポート・センター、緊急サポートセンターの概要

表:ファミリー・サポート・センター、緊急サポートセンターの概要
内容 春日部市ファミリー・サポート・センター 春日部市緊急サポートセンター
利用できるとき 保育園の送迎、外出時の預かり、習い事の送迎など
また、子どもの登下校時の送迎でも利用可能
病気などで集団保育ができない子どもの預かりや、保護者の体調不良など、突発的、臨時的な子どもの預かりや送迎。また、宿泊を伴う預かりやファミリー・サポート・センターや他の保育サービスが利用できないときの送迎や一時預かり
会員区分
  • 依頼会員(子どもを預けたい人)
  • 提供会員(子どもを預かりたい人)
  • 利用会員(子どもを預けたい人)
  • サポート会員(子どもを預かりたい人)
対象年齢 6カ月児から小学校修了 0カ月児から小学校修了
利用時間・料金 午前7時~午後7時…1時間当たり700円(時間外…1時間当たり900円)
(注意)土曜日・日曜日・祝日 年末年始は200円加算、その他実費負担有り
  • 午前8時~午後8時…1時間当たり1,000円(時間外…1時間当たり1,200円)
  • 宿泊(午後6時~翌日午前9時…10,000円/泊)

(注意)その他実費負担有り
会員登録方法(無料) 申込書(顔写真2枚 縦3センチメートル×横2.4センチメートルを添付)を直接、または郵送で春日部市ファミリー・サポート・センターへ 緊急サポートセンターWEB入会フォーム(下記リンク)から申し込み、または申込書をファックス、または郵送で緊急サポートセンター埼玉へ提出
利用条件 会員登録および事前打ち合わせが済んでいること 会員登録していること
(注意)病児の預かりは事前の受診が必要
預かり場所 原則、提供会員宅 サポート会員宅または利用会員宅
その他 小学生以下の子ども2人以上と同居しており、3人目以降の子どもを出産(平成20年4月1日以降に出産)した家庭に10時間分の無料券を交付します。 緊急時は、登録前であっても利用できる場合があります。詳細はお問い合わせください。
問い合わせ先 〒344-0067 春日部市中央2丁目24-1(あしすと春日部内)春日部市ファミリー・サポート・センター(電話・ファックス:048-755-2324)
(注意)午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)
〒333-0801 川口市東川口4-2-20 プロミネンスⅡ102号室 緊急サポートセンター埼玉(電話:048-297-2903、ファックス:050-3488-0147)
(注意)午前7時~午後8時(令和元年12月29日~1月3日を除く)

幼児教育・保育の無償化の対象範囲

各センターの利用に当たり、保育の必要性の認定を受けた人で、一定の要件を満たしている場合は「幼児教育・保育の無償化」の対象となります。
(注意)無償化の対象となる費用は預かりにかかる利用料です。送迎のみで利用した場合は、無償化の対象となりませんのでご注意ください。預かりと送迎を併せて利用する場合は、無償化の対象となります

早期不妊検査費・不育症検査費助成、早期不妊治療費助成の申請はお早めに

問い合わせ/こども相談課(内線:2767)

市では、不妊検査・不育症検査および不妊治療を受けた夫婦の経済的負担を軽減するため、費用の一部を助成しています。
検査・治療終了日によって申請期限が異なりますので、ご注意ください。
詳しくは、市WEBをご覧ください。

早期不妊検査費・不育症検査費助成事業

表:早期不妊検査費・不育症検査費助成事業
検査終了日 申請期限
令和元年4月1日~令和2年1月31日(金曜日) 令和2年3月31日(火曜日)まで
令和2年2月1日(土曜日)~3月31日(火曜日) 令和2年5月29日(金曜日)

早期不妊治療費助成事業

表:早期不妊治療費助成事業
治療終了日 申請期限
令和元年4月1日~令和2年3月31日(火曜日) (1)令和2年3月31日(火曜日)まで
または
(2)「埼玉県不妊治療費助成事業助成金支給決定通知書(初回)」の通知日から60日を経過した日まで

令和2年成人式を開催します

問い合わせ/社会教育課(内線:4816)

  • とき…令和2年1月12日(日曜日)午前10時 受け付け開始
  • ところ…市民文化会館
  • 対象…平成11年4月2日~平成12年4月1日 生まれの市内在住者
  • 案内状の送付…令和元年11月末に案内状を郵送します。届かなかった人や令和元年10月31日以前に転出した人、令和元年11月1日以降に転入した人で出席を希望する人は、社会教育課にご連絡ください

(注意)式の詳細は市WEB、成人式実行委員会WEBに掲載しています

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ