このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2020年2月号7面

更新日:2020年2月12日



目次

くらしの110番 「保険金が使えます」という住宅修理サービスの契約トラブルに注意

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

相談事例

「近所で屋根工事をしていたら、お宅の屋根瓦が落ちそうになっているのが見えた。無料で点検してあげます」と業者が訪問してきた。点検してもらったところ、「瓦がかなりずれている。このままにしておくと雨漏りする危険があるので、至急、修理が必要です。今回の屋根の瓦のずれは、過日の台風で生じたものなので、損害保険から保険金が支払われ、少額の自己負担で修理できます」と言われたで、急いで契約した。
後日、工事代として150万円の見積書をもらったが、保険金は30万円しか払われないことが分かった。120万円も自己負担できないので工事のキャンセルを申し出ると、「解約料と保険金の30パーセントをもらう。契約書に書いてある」と言われた。

ちょっと待った

業者が「無料で屋根を点検します」と訪問し、点検後に「すぐに修理が必要です。損害保険を使って、ほぼ自己負担なしで修理ができます」などと「保険金が使える」と勧誘する住宅修理サービスに関する相談が増えています。保険金で全ての住宅修理ができるわけではありません。

アドバイス

  • 「無料だから」「ついでに他の箇所もサービスで点検する」と言われても必要のない点検は容易に依頼しないように気を付けましょう。また、「保険金で安く修理ができる」「今日中に契約するとさらに割引する」「保険申請を代行するので、すぐに修理を」などと契約をせかされても、すぐには契約せず、複数の事業者から見積もりを取り、慎重に比較・検討しましょう
  • 勧誘を受けた時点では、「保険金が支払われる」とは決まっていません。保険金が支払われるかどうかは、損害発生の原因や保険契約の内容によります。また、保険金が支払われたとしても、ごく少額の場合もありますので、契約する前に、ご自身が加入している保険会社や代理店に保険契約の内容についてよく確認しましょう
  • 訪問販売による契約は、法定の契約書面を受け取った日から8日以内であれば、契約を無条件で解約できる「クーリング・オフ」が可能となります

春日部市消費生活相談

市役所別館1階の市民相談室で相談を受け付けています。詳しくは14面「そうだん」をご覧ください。
電話でも相談を受け付けている他、県消費生活支援センター春日部(電話:048-734-0999)でも相談が受けられます。

令和2年3月1日(日曜日)~7日(土曜日)は令和2年春季全国火災予防運動

問い合わせ/予防課(内線:4531)

全国統一防火標語

ひとつずつ いいねで確認 火の用心

春季全国火災予防運動

この運動は、火災予防意識の一層の普及を図り、火災の発生を防止し、高齢者を中心とする死者の発生を減少させるとともに、財産の損失を防ぐことを目的に行っています。
また、期間中は消防職員・団員による防火診断や消防車両による巡回広報を実施します。
令和元年(1月~6月)中に全国で死者が発生した住宅火災における出火原因は「たばこ」(15.7パーセント)、「ストーブ」(11.0パーセント)の順となっています。
ストーブ、こんろなどの火気は放置せず、付近に可燃物を置かないようにしましょう。
また、火気の誤った使い方はしないようにすることやたばこの吸い殻を水に浸けてから捨てることで火災を予防することができます。
秋季期間中(令和元年11月9日~15日)に防火診断を実施した住宅で、住宅用火災警報器が条例通り正しく設置されていたのは約半数でした。設置が義務化されてから10年以上が経過しています。適切に設置し、火災の早期発見や逃げ遅れによる犠牲を防ぎましょう。
(注意)防火診断に訪問した消防職員・団員が商品のあっせん・販売や金銭を要求することはありません

交流都市を紹介します(海外編 フレーザーコースト市)

問い合わせ/市民参加推進課(内線:2877)

東京オリンピックも控え、ますますグローバル化が進む中、本市では国際的なPRや国際交流を推進する一環としてオーストラリア・フレーザーコースト市と姉妹都市協定を結んでいます。本市に縁のあるフレーザーコースト市の魅力を知り、海外の姉妹都市を身近に感じてみてください。

オーストラリア・フレーザーコースト市と本市とのつながり

フレーザーコースト市は、オーストラリア東部、クイーンズランド州の州都ブリスベンから北に約300キロメートルに位置します。1年を通して平均気温が10度~30度弱と比較的穏やかで、海に面したのどかな街です。人口は約10万人と本市の半分以下ですが、面積は約7千平方キロメートルと、本市の約100倍です。

自然豊かなフレーザーコースト市、クジラ遭遇率は世界一

フレーザーコースト市はオーストラリアの東海岸に面しており、沖合には世界最大の砂でできた島・フレーザー島を臨みます。フレーザー島はユネスコの世界自然遺産に登録されています。約120キロメートルも続く真っ白な砂浜や、世界最高の透明度といわれるマッケンジー湖があり、オーストラリアでは家族で行くキャンプ地ベスト1に選ばれました。また7月下旬~11月上旬は出産と子育てにザトウクジラが多数訪れます。クジラとの遭遇率はほぼ100パーセントを誇り、世界一のホエール・ウオッチング・スポットともいわれています。

今年度は姉妹都市締結5周年記念

本市とフレーザーコースト市は平成26年に姉妹都市協定を締結しました。今年度は締結5周年に当たり、令和元年8月に市民やホームステイ交流の中高生など総勢77人の訪問団を結成し、フレーザーコースト市を訪れました。
春日部市国際交流協会の運営のもとフレーザーコースト市民へ向けた春日部市のPRや、さらなる交流発展に向けて意見交換をしてきました。
春日部市のPRに当たっては、ホームステイ・プログラムで参加した中高生が、積極的に地元市民に英語で話し掛け、凧作りや押絵羽子板、桐箱などの紹介をしてくれました。また、市内小学生400人以上から集まった、未来の自分に宛てたメッセージを桐箱のタイムカプセルに詰め、フレーザーコースト市に預けてきました。10年後にフレーザーコースト市から航空便で郵送される予定です。
フレーザーコースト市の魅力や春日部市との友好の歴史はまだまだあります。市WEBでも紹介していますのでぜひご覧ください。

世界遺産・フレーザー島

写真:世界遺産・フレーザー島

令和元年8月訪問時の春日部市PRブース

写真:令和元年8月訪問時の春日部市PRブース

ホエール・ウオッチング

写真:ホエール・ウオッチング

姉妹都市5周年記念訪問の展示会を開催

訪問の様子をパネル展示などで紹介します。春日部市の国際交流を身近に感じてください。

  • とき…令和2年2月1日~14日(金曜日)午前9時~午後9時30分(最終日は正午まで)
  • ところ…ふれあいキューブ4階 市民活動センター「ぽぽら春日部」

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ