このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2020年3月号5面

更新日:2020年3月10日



目次

委員を募集します

表:都市再生協議会、春日部市立小学校・中学校及び義務教育学校学区審議会
名称 都市再生協議会 春日部市立小学校、中学校及び義務教育学校学区審議会
概要 市の立地適正化計画などに関する事項を協議するために設置するもので、計画の作成および変更、実施について協議します。 教育委員会の諮問に応じて、小学校・中学校・義務教育学校の学区の編成に関する事項などを調査・審議します。
募集人数 2人以内 2人以内
活動期間 令和2年5月1日(金曜日)から上記事項に関する協議が終了したときまで(2年程度) 2年
会議 年2回程度 年3回程度
報酬 会議1回につき5,200円(予定) 会議1回につき5,200円(予定)
応募資格 市内在住・在勤・在学者または市内で活動する団体に所属する人で、次の項目に該当する人(国または地方公共団体の議員および市の他の審議会などの公募による委員となっている人を除く)
18歳以上(令和2年4月2日(木曜日)現在)で、都市計画に関心がある
市内在住・在勤・在学者または市内で活動する団体に所属する人で、次の項目に該当する人(国または地方公共団体の議員および市の他の審議会などの公募による委員となっている人を除く)
18歳以上(応募時)で、市の通学区域に関心がある
応募方法 応募用紙に応募の動機、課題作文、その他必要事項を記入し、直接、郵送、ファックス(注意)、またはメールでそれぞれの応募先へ。なお、応募書類は返却しません
(注意)スポーツ推進審議会は、ファックスでの応募不可
応募用紙に応募の動機、課題作文、その他必要事項を記入し、直接、郵送、ファックス(注意)、またはメールでそれぞれの応募先へ。なお、応募書類は返却しません
(注意)スポーツ推進審議会は、ファックスでの応募不可
課題作文 「持続可能でコンパクトなまちづくりについて」をテーマに800字以内 「春日部市立小学校、中学校及び義務教育学校の通学区域について」をテーマに1,200字以内
応募期間 令和2年3月3日(火曜日)~4月2日(木曜日)(必着) 令和2年3月1日~31日(火曜日)(必着)
応募・問い合わせ先 〒344-8577(所在地不要)春日部市役所4階 都市計画課(内線:3513、ファックス:048-736-1974、メール:toshikei@city.kasukabe.lg.jp 〒344-0062 春日部市粕壁東3-2-15 教育センター1階 春日部市教育委員会 学務課(電話:048-763-2447、ファックス:048-763-2218、メール:gakumu@city.kasukabe.lg.jp
応募用紙配布場所 それぞれの応募・問い合わせ先、市政情報室(市役所別館1階・庄和総合支所2階)、教育センター1階 学習情報サロン、市民活動センター「ぽぽら春日部」、男女共同参画推進センター「ハーモニー春日部」、勤労者会館「ライム」、各公民館(それぞれの閉庁・休館日を除く)、市WEB それぞれの応募・問い合わせ先、市政情報室(市役所別館1階・庄和総合支所2階)、教育センター1階 学習情報サロン、市民活動センター「ぽぽら春日部」、男女共同参画推進センター「ハーモニー春日部」、勤労者会館「ライム」、各公民館(それぞれの閉庁・休館日を除く)、市WEB
選考 書類選考により決定し、選考結果は応募者本人に文書で通知します。 書類選考により決定し、選考結果は応募者本人に文書で通知します。
表:社会教育委員会議、スポーツ推進審議会
名称 社会教育委員会議 スポーツ推進審議会
概要 社会教育の振興のために社会教育に関する調査・研究を行い、教育委員会へ助言を行います。 スポーツ推進に関する事項について審議します。
募集人数 2人以内 1人
活動期間 2年 2年
会議 年3回程度 年3回程度
報酬 会議1回につき5,200円(予定) 会議1回につき5,200円(予定)
応募資格 市内在住・在勤・在学者または市内で活動する団体に所属する人で、次の項目に該当する人(国または地方公共団体の議員および市の他の審議会などの公募による委員となっている人を除く)
18歳以上(令和2年3月1日現在)で、次のいずれかの条件を満たす人
  • 社会教育に関係する
  • 家庭教育の向上に資する活動をしている
  • 社会教育について幅広い見識と関心を持っている
市内在住・在勤・在学者または市内で活動する団体に所属する人で、次の項目に該当する人(国または地方公共団体の議員および市の他の審議会などの公募による委員となっている人を除く)
18歳以上(令和2年3月1日現在)で、スポーツ推進に関心がある
応募方法 応募用紙に応募の動機、課題作文、その他必要事項を記入し、直接、郵送、ファックス(注意)、またはメールでそれぞれの応募先へ。なお、応募書類は返却しません
(注意)スポーツ推進審議会は、ファックスでの応募不可
応募用紙に応募の動機、課題作文、その他必要事項を記入し、直接、郵送、ファックス(注意)、またはメールでそれぞれの応募先へ。なお、応募書類は返却しません
(注意)スポーツ推進審議会は、ファックスでの応募不可
課題作文 「春日部市の社会教育の振興について」をテーマに1,200字以内 「わたしが考えるこれからの春日部のスポーツ推進について」をテーマに1,200字以内
応募期間 令和2年3月1日~31日(火曜日)(必着) 令和2年3月1日~31日(火曜日)(必着)
応募・問い合わせ先 〒344-0062 春日部市粕壁東3-2-15 教育センター1階 春日部市教育委員会 社会教育課(電話:048-763-2445、ファックス:048-763-2218、メール:s-kyoiku@city.kasukabe.lg.jp 〒344-0062 春日部市粕壁東3-2-15 教育センター1階 春日部市教育委員会 スポーツ推進課(電話:048-763-2446、メール:sports@city.kasukabe.lg.jp
応募用紙配布場所 それぞれの応募・問い合わせ先、市政情報室(市役所別館1階・庄和総合支所2階)、教育センター1階 学習情報サロン、市民活動センター「ぽぽら春日部」、男女共同参画推進センター「ハーモニー春日部」、勤労者会館「ライム」、各公民館(それぞれの閉庁・休館日を除く)、市WEB それぞれの応募・問い合わせ先、市政情報室(市役所別館1階・庄和総合支所2階)、教育センター1階 学習情報サロン、市民活動センター「ぽぽら春日部」、男女共同参画推進センター「ハーモニー春日部」、勤労者会館「ライム」、各公民館(それぞれの閉庁・休館日を除く)、市WEB
選考 書類選考・面接により決定し、選考結果は応募者本人に文書で通知します。 書類選考・面接により決定し、選考結果は応募者本人に文書で通知します。

国勢調査の調査員を募集します

問い合わせ/市政情報課(内線:2862)

5年に1度行われる国勢調査が、令和2年10月1日(木曜日)を基準日として全国一斉に実施されます。
市では、国勢調査の調査員として従事できる人を募集します。

応募資格

  • 20歳以上で、責任を持って業務を行える人
  • 選挙・警察用務に直接関わりのない人
  • 暴力団員その他反社会的勢力と関係がない人

調査活動期間

令和2年8月下旬~10月下旬

報酬

1調査区 約3万7千円

申し込み

希望者は、「調査員申込書」に必要事項を記入し、令和2年6月1日(月曜日)までに直接、市役所別館1階 市政情報課へ提出してください。
その際、印鑑(インク浸透式以外のもの)と報酬の振込口座の口座番号が分かるもの(通帳など)をお持ちください。
(注意)申込書は同課、庄和総合支所1階 市政情報コーナーで配布します。また、市WEBからダウンロードできます
(注意)申し込みした人全てが採用されるとは限りません

国勢調査員の仕事内容

国勢調査員の仕事内容は、大きく次の5つです。

  1. 説明会参加・調査準備
  2. 担当調査区確認・調査区要図作成
  3. 世帯訪問、調査票配布・記入依頼
  4. 調査票の回収・整理
  5. 調査票の検査・確認、市へ提出

自主防犯活動に協力をお願いします

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

安全で安心して暮らせる春日部市の実現のためには、地域における防犯の輪を広げることが大切です。防犯パトロールや子どもの見守り活動などの自主防犯活動は、不審者や泥棒などに犯罪の機会を与えないことに有効です。ぜひ、自主防犯活動にご協力をお願いします。

無理をせず、できることから

自主防犯活動は、無理をせず、できることから始めることが重要です。
町内でのあいさつ・声掛け運動、散歩・買い物時の「ながら」防犯パトロール、通学路の子ども見守り活動などは、不審者の接近防止に効果があります。

複数人で

自主防犯活動は、トラブルや緊急事態に備え、複数人で行いましょう。
また、責任者(リーダー)を決めて、その指揮のもと、行いましょう。

目立つ姿で

自主防犯活動は、蛍光色のチョッキや帽子、誘導灯を携行して行いましょう。それにより、存在をアピールでき、自身の各種事故防止にもなります。

「自主防犯活動団体」登録のメリット

市に「自主防犯活動団体」(注意)として登録することにより、「春日部市市民活動総合補償制度」の適用対象となり、パトロールベストや帽子などの防犯活動用品も配布されます。登録方法は、交通防犯課にお問い合わせください。

(注意)自主防犯活動団体とは、構成員数が5人以上で、平均して月1回以上、地域で自主的に防犯パトロールや子ども見守り活動などの防犯活動を行う団体のことです

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ