このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2020年10月号11面

更新日:2020年10月9日



目次

休日窓口を開設します

問い合わせ/市民課(内線:2898)

市民課窓口では、毎月2回、窓口業務の一部を取り扱う休日窓口を開設します。仕事の都合などで平日に市役所へ来庁することができない人は利用してください。

開設日時

原則、毎月第2日曜日・第4土曜日の午前8時30分~正午(システムなどの関係で開設日の変更あり)

開設予定日(令和2年10月~令和3年3月分)

令和2年10月11日(日曜日)・24日(土曜日)、11月8日(日曜日)・28日(土曜日)、12/13日(日曜日)・26日(土曜日)、令和3年1月10日(日曜日)・23日(土曜日)、2月14日(日曜日)・27日(土曜日)、3月14日(日曜日)

取り扱い業務

  • 各種証明書発行…住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、戸籍謄抄本、戸籍の附票の写し、身分証明書、戸籍の記載事項証明書、戸籍届の受理証明書など
  • 届け出(申請)…住民異動届(転入、転出、転居、世帯主変更、世帯分離、世帯合併)、印鑑登録申請・廃止・再交付
  • マイナンバーカード交付・更新

(注意)他市区町村や関係機関に問い合わせが必要なものなど、一部取り扱えないものや即日交付できないものがあります。詳しくは同課、または市WEBで

令和3年度「ゴミニケーション・健康情報カレンダー」に掲載する広告を募集します

問い合わせ/リサイクル推進課(内線:7736)、健康課(内線:7512)、こども相談課(内線:2767)

  • 広告募集枠数…15枠(予定)
  • 掲載料金…1枠5万円(税抜き)
  • 募集期間…令和2年10月1日~30日(金曜日)
  • 広告枠の大きさ…縦30ミリメートル×横140ミリメートル
  • 印刷物の仕様…A4サイズ、フルカラー印刷
  • 予定発行部数…12万部

(注意)市広告掲載基準に基づく事前審査があります

令和2年10月19日(月曜日)~25日(日曜日)は「行政相談週間」

問い合わせ/市政情報課(内線:2860)

内容…この週間は、行政相談制度の利用を促進する週間です。行政相談では、総務大臣から委嘱された行政相談委員が、国の仕事(福祉、道路、医療、税金、年金)などについて、「分からない」「説明に納得がいかない」「処理が間違っているのではないか」などの苦情や要望などの相談に応じるものです。

(注意)この他、総務省関東管区行政評価局(きくみみ埼玉)行政苦情110番(電話:0570-090110)でも相談を受け付けています

行政相談

毎月第3月曜日の午後1時~午後4時に市役所別館1階 相談室、毎月第3水曜日の午後1時~午後4時に庄和総合支所1階 イベント・情報コーナーで行っています(予約不要)。詳しい日程は、毎月の広報かすかべの「そうだん」(今月号は18面)をご覧ください。

車上ねらいに注意してください

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

車上ねらいが発生しています

市内では、自動車の車内や自転車の前カゴなどから、バッグや貴重品などが盗まれる車上ねらいが、令和2年1月から7月末で48件発生しており、市内で多く発生している犯罪の一つです。
防犯対策で、被害を未然に防ぎましょう。

防犯対策

車内に物を置いたままにしない

車内にバッグや貴重品などがあれば、ガラスを割られたり、鍵を壊されたりして、盗まれてしまいます。車を離れる際は、車内に物を置いたままにしないようにしましょう

カゴや荷台に荷物を置いたままにしない

自転車やバイクのカゴから荷物を盗まれる被害、トラックの荷台から荷物を盗まれる被害も発生しています。カゴや荷台に荷物を置いたままにしないようにしましょう

短時間でも施錠を

無施錠の車からは、一瞬でバッグや貴重品などが盗まれます。短時間でも車から離れる際は、施錠をしましょう

防犯設備の整った駐車場を利用する

車の駐車には、防犯カメラや照明などの防犯設備が整った駐車場を利用しましょう

防犯グッズを活用する

イモビライザーや防犯フィルムなどの防犯グッズを活用しましょう

飲食店向け生活応援メニュー開発奨励金の支給要件を緩和・拡充します

問い合わせ/商工振興課(内線:7756)

「在宅勤務の会社員」や「おうち時間が増えた家族」をサポートする、健康に配慮したお手頃価格のお弁当や総菜を開発し販売する飲食店を応援しています。
10月から、支給要件のうち、開発商品の数や価格設定を緩和し、対象となる商品を拡充します。

  • 支給要件…健康に配慮した弁当または総菜(店内提供メニュー含む)を1商品以上開発し、当該商品を1商品当たり税込み千円以内で、かつ30日以上販売した、または販売することを予定している事業者
  • 申請期限…令和3年3月31日(水曜日)(必着)
  • 支給額…1事業者につきテイクアウトメニュー3万円、店内メニュー3万円(各1回限り)

(注意)その他の支給要件や申請方法など詳しくは市WEBへ

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ