このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

2021年4月号14面

更新日:2021年4月12日



目次

休日窓口を開設します

問い合わせ/市民課(内線:2898)

市民課では、毎月2回、窓口業務の一部を取り扱う休日窓口を開設します。仕事の都合などで平日に市役所へ来庁することができない人は利用してください。

開設日時

原則、毎月第2日曜日および第4土曜日の午前8時30分~正午(システムなどの関係で開設日の変更有り)

開設予定日(令和3年4月~8月分)

令和3年4月11日(日曜日)・24日(土曜日)、5月9日(日曜日)・22日(土曜日)、6月13日(日曜日)・26日(土曜日)、7月11日(日曜日)・24日(土曜日)、8月8日(日曜日)・21日(土曜日)

休日窓口の取り扱い業務

各種証明書発行

住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、戸籍謄抄本、戸籍の附票の写し、身分証明書、戸籍の記載事項証明書、戸籍届の受理証明書など

届け出(申請)

住民異動届(転入、転出、転居、世帯主変更、世帯分離、世帯合併)、印鑑登録申請・廃止・再交付

マイナンバーカード交付・更新

(注意)他市区町村や関係機関に問い合わせが必要なものなど、一部取り扱えないものや即日交付できないものがあります。詳しくは同課、または市WEBで

環境学習講師の募集(養成講座有り)

問い合わせ/環境政策課(内線:7715)

市内の小・義務教育学校などで児童向けに実施している環境学習に関して、新たに講師として活躍してもらえる人を募集します。養成講座では、環境学習に関する技術や知識を養うための講義などを実施します。

  • 対象者…18歳以上の市内在住・在勤・在学者 10人程度
  • 申し込み…令和3年4月30日(金曜日)までにはがき、電話、ファックス、またはメールで住所・氏名・年齢・連絡先を記入し、〒344-8577 (所在地不要) 春日部市役所 環境政策課(内線:7715、ファックス:048-733-3826、メール:kankyo@city.kasukabe.lg.jp)へ
  • 結果通知…令和3年5月17日(月曜日)までに全員へ通知します

講座内容(詳細は、市WEBで)

表:講座内容(詳細は、市WEBで)
とき ところ 内容
令和3年6月2日(水曜日) 教育センター 開講式、環境学習講座に関する説明、環境学習プログラムの作成手順説明
令和3年7月14日(水曜日)、8月25日(水曜日)、9月15日(水曜日)、10月20日(水曜日) 教育センター 講座テーマに関する環境学習プログラムの演習
令和3年12月15日(水曜日) 教育センター 講座内容発表
令和4年1月~2月ごろ 未定 修了式、環境学習講座の報告会の見学

令和3年度かすかべし出前講座

問い合わせ/社会教育課(電話:048-763-2425)

この講座は、皆さんからの依頼を受けて講師を派遣し、講義・実技などを行うものです。開催日時や内容などについて事前に調整が必要ですので、事前に社会教育課へ相談してください。

申し込み方法

  1. グループを作る
    (注意)原則として、市内在住・在勤・在学者で構成する10人以上のグループ(自治会・高齢者団体・PTAなど)
  2. 講座を選ぶ
  3. 開催日時を決める
    (注意)講師との日程調整により、開催日時を変更してもらう場合があります
  4. 会場を確保する…会場(市内に限る)の手配は、主催者である皆さんにお願いします
  5. 社会教育課(視聴覚センター)に連絡する…受講したい講座・日時・会場などが決まったら、連絡してください(月曜日・祝日は休所)

利用上の注意事項

  • 政治的、宗教的または営利を目的とした催しなどには利用できません
  • 講師料は無料です。ただし市民が講師となるものは、講座によって教材費や交通費などの負担が必要な場合があります
  • 講座の主催者は皆さんです。当日の進行などは主催者で行い、講座は決められた時間内に終了してください

講座の詳しい内容などを掲載した「令和3年度かすかべし出前講座メニュー一覧」を配布しています。配布場所…教育センター3階 視聴覚センター・1階 学習情報サロン、市役所1階 総合案内、庄和総合支所1階 総合案内、各公民館(それぞれの閉庁・休館日を除く)、市WEB

地域の見守る力で子どもの安全を

問い合わせ/交通防犯課(内線:2827)

地域の見守る力

春から夏にかけて、不審者が声を掛けてくる、後をつけてくるなどの子どもが不安を感じる不審者の出没する事案が増えてきます。
子どもが犯罪に遭わないよう、未然に防止するためには「地域の見守る力」が必要です。

声かけ事案の傾向

  • 被行為者は小学生と中学生で約77パーセント
  • 性別では約62パーセントが女子
  • 午後3時~午後5時台の3時間に約54パーセントの発生が集中
  • 約73パーセントが路上での発生
  • 約60パーセントが一人でいるときに発生

子どもたちに教える 四つの約束

  1. 一人にならない
  2. 知らない人についていかない
  3. 大きな声で助けを呼ぶ
  4. 誰とどこで何時まで遊ぶか家族に伝える

「ながら防犯」で地域の安全を見守ろう

防犯の視点を持って、次の行動などで見守りましょう。

  • 子どもの登下校の時間帯に合わせた外回りの掃除・庭木の水やり・散歩
  • 子どもの下校時間に合わせた買い物
  • 犬の散歩を利用した子どもたちへの目配り・声掛け

青パトを活用した防犯パトロールの勧め

市では、青色回転灯を積載したパトロール車(通称青パト)2台を所有し、防犯ボランティアの皆さんに貸し出し、地域の防犯活動に役立ててもらっています。青パト車で防犯パトロールを行うには、自治会・防犯団体などの有志で結成する自主防犯活動団体として「春日部市青色回転灯車防犯パトロール推進会」(約25団体)に所属して、警察官による講習を受けることが必要です。
青パト活動により、地域の安全・安心を図るため、皆さんのご協力をお願いします。興味・関心、不明な点がある人は、交通防犯課まで連絡してください。

特派員レポート

「春日部駅西口の記念塔」

市民記者…山本(やまもと)特派員

春日部駅西口の駅前ロータリー内にある植栽には、何本もの石でできた角柱が立っています。これは記念塔です。昭和39年ごろまで春日部駅西口一帯はほとんど農地でしたが、昭和41年から昭和57年にかけて行われた土地区画整理事業で春日部駅西口駅前広場や道路、公園などが整備され、市街地として生まれ変わりました。この事業を記念して昭和58年に造られたのが、この記念塔です。10本の角柱はこの事業を表しており、角柱に描き彫られた丸い部分は、平和を祈念したものです。なお角柱の後ろにある大きなケヤキは、昭和59年に市制30周年を迎えたことを記念して植樹された木です。

画像:西部第二区画整理事業の様子写真:記念塔とケヤキの木(平成31年撮影)

市公式フェイスブックでも公開中

お問い合わせ

シティセールス広報課 広報広聴担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ