このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020パラリンピック聖火を展示しました

更新日:2021年8月27日


聖火展示の様子

春日部市では、令和3年8月19日に、東部地域振興ふれあい拠点施設「ふれあいキューブ」で、東京2020パラリンピック聖火ビジットを行いました。
東京2020パラリンピック聖火フェスティバルの一環として実施したもので、県内17カ所で行われた東京2020パラリンピック聖火リレーの採火式を経て、朝霞中央公園陸上競技場で集火された「埼玉の聖火」を、市が持参したランタンに分火し、当日限りの展示を行ったものです。
また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、国内外のアーティストに、オリンピックまたはパラリンピックをテーマにした芸術作品を制作してもらっており、イベント当日は全20種の「東京2020公式アートポスター」も展示しました。 なお、観覧者には、東京2020大会の公式エンブレムがデザインされたピンバッジをプレゼントし、手にした人たちはうれしそうな顔をしていました。
この聖火は東京に出立し、各都道府県で採火された火と共に東京2020パラリンピック聖火となり、令和3年8月24日~9月5日(日曜日)に開催される東京2020パラリンピック期間中、火をともし続けます。

お問い合わせ

政策課 企画・行政改革担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2114 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで


春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ