このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

台風にもめげずたくましく咲く、コスモスたち(平成29年10月5日)小倉特派員

更新日:2017年10月13日

写真:赤、白、ピンク色のコスモス

急に秋めいてきた5日、知人に教えてもらったコスモスに会おうと、小渕交差点にほど近い本村地区を訪れました。たどり着いた住宅街の一角に開けた空間には、咲き始めたコスモスたちが醸し出す秋の風情があふれていました。
近くに住むご婦人の話では、農家さんが休耕田(きゅうこうでん)をコスモス畑にして以来、毎年周辺の住人を癒やし楽しませてくれているが、この間の台風18号の強風にやられて、今年のコスモスは少し辛そうだとのことでした。

秋を代表するコスモスの花言葉には、「乙女の真心」や「謙虚」などが挙げられます。しかし、実はコスモスは、かれんな花と優しく揺らぐ風情からは思いもつかないほどたくましい生命力を秘めた花で、この畑でも見られるように、いくら倒されても、天に向かってまた茎を伸ばし花を咲かせるのです。
カメラを向けながら、高校生の頃、伊勢湾台風(1959年9月26日、潮岬(しおのみさき)に上陸)で無残になぎ倒されたコスモスたちが、茎の先から起き上がるばかりか、地面に接した所から新たな根を生やし、やがて立ち上がって花を咲かせるたくましさに驚いたことを思い出していました。
“客観写生”の実践者であった俳人高野 素十(たかの すじゅう)の俳句 <コスモスの 倒れ倒れし 花の数> も、強風に倒されてもなお花を咲かせ続けるコスモスのつよさを詠んだのかもしれません。

お問い合わせ

シティセールス広報課広報担当
所在地:〒344-8577 春日部市中央六丁目2番地
電話:048-736-1111 内線:2177 ファックス:048-734-2593

お問い合わせフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安心・安全
いざというときに

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

春日部市役所

〒344-8577 埼玉県春日部市中央六丁目2番地 電話:048-736-1111(代表)
開庁時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁:土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
春日部市 法人番号4000020112143
Copyright © Kasukabe City. All rights reserved.
フッターここまでページの先頭へ